夏にぴったりカツオ料理2品!カツオキーマカレーとバジルトマトのイタリアンサラダ

カツオのキーマカレー(Skipjack keema Currey)

カツオとトマト、バジルのイタリアンサラダ(Skipjack Salada)

カツオのさっぱりキーマカレー レシピ

材料(2人分)

下準備用

  • カツオ刺身用    250g
  • ベイリーフ     2~3枚
  • 塩         10g
  • お湯        適量

カツオキーマカレー

  • フェネルシード     小さじ1/2
  • クミンシード    小さじ1/4
  • マスターシード   小さじ1/4
  • にんにく      1片(みじん切り)
  • 玉ねぎ(小)    1/2個(みじん切り)
  • カツオ(茹でたもの) 150g(1/4身程度)
  • カレー粉      大さじ1
  • カルダモンパウダー 小さじ1/2(無くても可)
  • チリペッパー    適宜(無くても可 今回は小さじ1/2)
  • トマトジュース   150~200ml(野菜ジュースでも可)
  • 塩         適量
  • 黒胡椒       適量
  • サラダ油      大さじ2

作り方

下準備

鍋に鰹が浸る程度の水、ベイリーフ2~3枚を入れ沸騰させて鰹を入れて弱火にして15分程度したら火を止めて温度が下がるまで放置し、取り出してキッチンペーパで水分をふき取る

  1. サラダ油大さじ2をフライパンに入れ、フェンネルシード、マスターシード、クミンシードを入れ中火にかける。小さい泡が出てきたら弱火する
  2. 香りが出てきたらにんにくを入れ、にんにくに火が通り少し色が変わってきたら玉ねぎを中火で透明になるまで炒める(炒め時間は1~2分程度、炒めすぎない)
  3. 火を弱めて鰹を入れ、フライ返しなどでかたまりをつぶし、トマトジュースを入れ中火で少し煮詰める、水分が半分程度になってきたらカレー粉、レッドペッパー、あればカルダモンパウダーを入れ、塩で味を調える。

完成!お肉の食感にさっぱり感

カツオの身は鶏肉のようなしっとりしていて、玉ねぎのサクッとした食感に、香辛料の爽やかな香りと少しの辛さは、梅雨のうっとうしさを少し間忘れさせてくれる。

カツオとトマト、バジルのイタリアンサラダ レシピ

材料(2人分)

  • カツオ(茹で)  :100g
  • トマト      :半分(くし切り)
  • バジルの葉    :4~5枚
  • EXオリーブオイル  :適量
  • 塩        :適量
  • 黒胡椒      :適量

作り方

  1. 茹でた鰹を食べやすい大きさに切り器にのせ、トマトとバジルを盛り付け、塩胡椒、EXオリーブオイルをかけて完成

完成!EXバージンオイルとバジルで極上サラダ

ベイリーフでにおいを消しているものの、ほのかに香る初夏のカツオの香り、EXオリーブ、バジルがパサつくカツオの身をしっとりと爽やかな香りの極上のサラダに仕上げてくれる

良く冷やした白ワインによく合います

スパイスカレーの師匠と仰ぐ水野仁輔さんの著書

  

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク