エリンギのバター醤油ステーキ 牡蠣だし醤油で濃厚な旨み!

エリンギのバター醤油ステーキを紹介します

作り方は簡単、フライパンにバター、エリンギを入れてお酒、醤油を入れるだけ

ポイントはバター醤油を煮詰めることと、だし醤油を使うことです

だし醤油を使うと旨みが増してとても美味しくできます

今回はヒガシマル醤油の「牡蠣だし醤油」を使いました

「ヒガシマル×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画で牡蠣だし醤油をいただきました

私も玉子かけご飯に使っていますが、普段のTKGがいつもよりランクアップしたTKGになりますよ

牡蠣だし醤油の料理レシピ
牡蠣だし醤油の料理レシピ

エリンギのバター醤油ステーキ レシピ

材料(2人分)

  • エリンギ:1パック
  • バター:10g
  • だし醤油:大さじ1
  • お酒:小さじ1
  • 青ネギ:適量
  • 黒コショー:適量

作り方

  1. 準備:エリンギは半分に切り、青ネギは刻んでおく
  2. フライパンを中火にかけバターを入れ大きな泡が出てきたら弱火にしてエリンギを入れ(エリンギは切った面から焼く)て焼き色が付くまで火を通す
  3. エリンギを裏返し、お酒を入れ蓋をして2分間ゆっくりと火を通す
  4. 蓋を空け煮詰まったバター醤油をエリンギに絡めたら取り出し、お皿に盛り、黒コショーをふって、ネギを載せて完成
Point:蓋をしてゆっくり火を通すこと。最後に煮詰まったバター醤油をエリンギに絡ませること。だし醤油を使うこと。

エリンギの水分が牡蠣だし醤油とバターと溶け合って美味しいスープになって口いっぱいに溢れてきます

ボリューム感もあってまさに”ステーキ”、簡単でこんなに美味しくできるとは想像以上です

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク