スポンサーリンク

頌通酒家~SORNTONG RESTAURANT (ソントン・ポーチャナー) バンコク2022/9/18

こんにちはkoitarouです!

9/15からバンコクに来てます

昨晩はバンコク近郊に住む友人家族と一緒にタイ料理店、

ソントン・ポーチャナーへ、このお店は以前から来ていて

2013年からで、今回が6度目

海鮮も他の料理も美味しくてリーズナブルでおすすめです

ただボリュームがあるので、いつも友人家族との食事会に使ってます

時間は夕方5時半、早い時間でしたが店内は半分くらいは埋まってます

場所については「タイ得」さんのページに詳しく書かれていますのでそちらをどうそ

コロナがあって、タイ旅行も3年ぶり、バンコクは4年ぶり

タイ料理に飢えていたので(笑)我が家の定番を注文します

パッ・ヨ・マラワン(ゴーヤの茎の炒め物)

空芯菜炒めと同じ味付けですが、柔らかい茎の食感が美味しいです

オースワン(牡蠣のお好み焼き)※お好み焼きと訳されますが牡蠣の卵とじが正しいと思います

この料理で使われている牡蠣は小さめですがプリッとしてふわとした卵の食感と共にふわふわが楽しい

クンチェナンプラー

エビを使ったタイ料理。エビそのものの味を存分に楽しむ料理で生のエビをナンプラーや唐辛子、ライム、ニンニクなどで味付けをしたタレにつけて食べるタイ風エビの刺身。これがビールによく合います。友人の好物で、私も大好きな料理です。ここのはまた特別美味しい感じがします

トート・マン・グーン(エビのすり身のフライ)

この料理はお店次第でだいぶ印象が違います。冷凍を使う店もあれば、海老のすり身に練り物が多いなどお店次第。ここのはとても美味しいです。

トート・マンプラー(白身魚のさつま揚げ)

こちらもタイの定番料理ですが、こぶみかんの葉も入り柑橘系と魚のすり身の相性がとても良く、欠かせない料理です

プラーカポン・マナーオ(蒸した白身魚)

こちらは私が好きな魚料理、レモングラスと共に蒸した魚にライム、ナンプラーのタレが美味しい

カオッパ・プー (カニチャーハン)
蟹の身ががごろっと入っていて薄味のチャーハンと共に贅沢です

値段は4人でビアシン(シンハービア)を6本程度、合計2,700B。少し値上がりしてたと思いますが、

3年ぶりの友人夫婦と楽しく話ができて料理も美味しく、とても良い日でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました