中華系タイ料理の名店 頌通酒家~SORNTONG RESTAURANT (ソントンポーチャナー) バンコク 2015年タイ旅行

9月6日(土曜)の夕方現地に住んでいる友人家族との会食。この店はかれこれ5回くらいになるだろうか、ここ数年、毎年この店で友人(日本人)と家族(タイ人の奥さんと娘)にと再会し会食するのが楽しみになっている。

外観。去年来たときから看板、ネオンサインがリニューアルされたようです。英語表記のネオンが新鮮です。

店の外には蟹、シャコなどの生簀があります。

サテ(焼き鳥)を焼くおじいさん 変わらぬ光景でここに来ると特にバンコクに来たことを実感します。

店内風景 これは店を出る6時過ぎの写真ですが、満席です。少人数より4人以上の家族連れが多いようです。一人前の量がとても多いので大人数の方が色々食べるには適しています。

基本的には地元客中心のお店ですが、最近は観光客もトリップアドバイザーなど見て来るようです

料理ですが、毎年たくさん注文し過ぎて食べきれない(残りは持ち帰りしますが)ので今回の注文は少な目です。

奥様お気に入りのパッヨッマラワン(ゴーヤの茎の炒め物)

友人と私が好きなクンチェ・ナンプラー(エビの刺身、ナンプラー味) 大皿で量も多い。

トート・マングーン(エビのすり身の揚げ物) 定番ですが、この店のは美味しい方ですが、少し練りものが多い感じです。

鶏肉の生姜炒め これは友人の娘の好物で毎回注文します。辛くはなくご飯のおかずという感じ

カオパッ・プー(蟹チャーハン) こちらは蟹の身も多くてとても美味しいです。こちらも一人前ですが4人前くらいありそうです。

清蒸鮮魚 大きい魚で4人前くらいあります。これは中華料理ですが、魚も新鮮で身も柔らかくて醤油味で美味しいです。

毎回デザートで食べるマンゴーともち米にココナッツミルクのかかった。カオニャオ・マムワン。これも大皿で量が半端なく4人前くらいありそうです。しかしマンゴーは何時食べても美味しいです。

16時半くらいから、18時半くらいまで居ました。料金はこれにビール(ビアシンしかありません)を5-6本飲んで、5人分合計2,430バーツ≒7,300円、安いです。

場所についてはこちらBangkok Naviを見てください。

清蒸鮮魚

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク