ウズベキスタン料理「ディムラマ」風 牛肉とトマト、いんげんのカレー風味シチュー 

ウズベキスタン料理「ディムラマ」のアレンジ料理を試してみた

ディムラマ(Dimlama)は肉、ジャガイモ、タマネギ、野菜など

食材を使用した肉じゃがに似たウズベキスタンのシチュー的な料理

イスラム教徒の多いウズベキスタンでは肉は牛か、羊を使う

今回は、牛肉、野菜はトマト、タマネギ、パプリカ、いんげんを

使い、クミンとカレー粉で味付け

カレー風味のシチューまたは、牛と野菜のスープカレーといってよいかも

牛肉とトマト、いんげんのカレー風味シチューのレシピ

材料(3~4人)

  • 牛肉:切り落とし肉250g
  • 玉ねぎ:1/2個
  • トマト:1個
  • パプリカ(赤、黄):各1/2個
  • いんげん:100g
  • 香菜(パクチー):適量※なくても可
  • クミンシード:大さじ1
  • カレー粉:大さじ1
  • ローリエ:1枚
  • 塩:適量
  • 胡椒:適量
  • オリーブ油:大さじ3
  • 水:200ml
  • トマトペースト:大さじ1

作り方

  1. フライパンに油をひき牛肉を入れ中火でじっくりと肉を炒める
  2. 肉の色が変わってきたら塩小さじ1/2、クミンシードを入れ少し炒める
  3. 玉ねぎ、パプリカを入れ少し炒め、トマトペーストを入れて炒める
  4. トマトペーストがなじんできたら(油が赤く)カレーを入れる
  5. ローリエ、トマトを入れ水200MLを入れて弱火にして10分ほど煮る
  6. (その間塩胡椒で味を調整)いんげんを入れて3分煮る
  7. 最後に香野(パクチー)を振って完成

お味は、牛肉と野菜のカレーシチューと言えばお判りでしょう

唐辛子を使わずカレー粉、クミンの味、香り付けなので子供も食べれる味

野菜もたっぷりといただけますし、もちろんご飯にかけても美味しいと思います

次回は羊肉と香辛料もチリパウダーなど少し辛さを加えてアレンジしてみよう

参考:おかずのクッキング

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ