バルサミコチキンにジェノベーゼパスタ添え

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バルサミコ酢とオリーブオイルでマリネしてオーブンで焼くシンプルな料理。バルサミコ酢を100mgと結構贅沢に使いますので安価なバルサミコ酢を使いました。
バルサミコの甘さ酸味が肉の旨味を更に引き出します。付け合せは自家製ジェノベーゼペーストを使ったパスタ(ツイスト)です。

バルサミコチキン レシピ

○材料(4人分)
鶏のもも肉 2枚(600~700g)
塩、胡椒 適量

A)
バルサミコ酢 100cc
オリーブオイル 100cc
砂糖 小さじ1

○作り方
1.鶏肉の皮目全体にフォークなどで穴をあけます。塩・胡椒で下味を付けてビニール袋に入れます。
2.Aの液をフタ付の容器に入れてよくふり混ぜてから?に加えて2~3時間漬け込みます。(急ぐとき手でもみ込んでください)
3. あらかじめ180℃に熱したオーブンで約20~25分かけて焼き上げます。(焼き時間はオーブンの性能により異なります)

○本日のワイン
(R)Shateau RIVIERE 2007 LANGUEDOC 南仏 輸イオンマルシェ 店カルフール幕張 898円
(W)王様の涙 スペイン 輸日本酒類販売 店西友 598円

○カシスワイン Domaine de MONTRAN
コストコで見つけたBlackcurrant(カシス)ワインです。カシスが好きなので試しに買ってみました。(750円)タニンニンが最後に残りますが甘いのでデザートワインとしてよさそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク