<エアーオーブン料理>15分放置するだけで!時短ローストビーフ

エアーオーブンで作る時短ローストビーフ by Koitarou

エアーオーブンに肉を入れて15分放置(10分+保温5分)でローストビーフができます

レコルト・エアーオーブンでここ数週、実験的に色んな料理を楽しんでいる

今回はローストビーフ

レコルトのエアーオーブンに同梱される料理ブックをベースに作ってみました

先ずはリーズナブルな、売り出しのオージービーフでお試しです

エアーオーブンで作る「ローストビーフ」レシピ

材料(2~3人分)

  • 牛ももブロックローストビーフ用(オーストラリアビーフ):300g
  • 塩:3g ※肉の1%塩分
  • 黒胡椒:適量
  • タレ:市販のローストビーフのタレ使用
  • 付け合わせ(作り方対象外):フライドポテト(エアーオーブンで作ったもの)、クレソン、インゲンのバターソテー、プチトマト2つ

作り方

  1. 肉は常温に戻してから、肉に塩胡椒を擦り付け5分放置
  2. 190℃に余熱したエアーオーブンに肉を入れて10分、その後5分庫内に放置 好みで黒胡椒をふって完成!

なかなかよい焼き加減です

エアーオーブンで作る時短ローストビーフ by Koitarou

5分放置することで肉汁が落ち着き、保持されます

エアーオーブンで作る時短ローストビーフ by Koitarou

エアオーブンの良さは

  • 先ず余熱が早い。感覚としては2-3分で190℃になる感じです
    (我が家のオーブンレンジでは10分~20分位かかかります)
  • 調理時間が短い。僅か10分、5分程度放置は他の調理器でも同様
  • 余計な脂が落ちる。ただ今回は赤身肉でしたので、ほとんど油はない(出ない)
  • 洗い物が簡単。肉を入れるバスケット、網、どちらもスポンジで結構簡単に汚れが落ちる

悪い点としては

  • 容量が小さい(2.8L)ので大人数の料理には向かない
    (家族二人なら十分です)
  • 他は今のところ見当あたりません。
    強いて言えば焼き鳥の際、付属(OP)金属串が熱く火傷しそうなこと

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク