フライパンとオーブン 「dancyuローストビーフの焼き方」も参考に年越しの「ローストビーフ」を作ったら旨かった! Roast Beaf Recipi

今年も大晦日を迎え、毎年恒例のローストビーフを作った。フライパンで焼き色を付けた後オーブンに入れるが、今年は昨年と少し変更を加えた。

  • 肉には塩のみ(胡椒は使わない)。約1%の塩、肉650gに対し7gをすりこみ、約20分程度放置。(にんにくはスライスしてオーブンに入れる前に肉にのせた)
  • フライパンで焼くのを長めにした。強火で焦がさないよう牛脂をたっぷりと使い、ゆっくり、丁寧に各面に火を通した。約10分程度。(香り付にローズマリーを使用)※2015/1のdancyu ローストビーフの焼き方を参考にした。
  • オーブンは短く。210度で約10分、金串を指して唇の下につけて暖かければOK
  • 焼けた後、焼いた時間30分程度、そのままオーブンの中で放置。じっくり肉汁が落ち着くのを待った。

その結果、肉汁をたっぷりと含んだ(外に出てない)旨みを強く感じた。塩分もしっかり効いて今までで一番美味しい。ちなみに香味野菜(ジャガイモ、セロリ、ニンジン)は先に210度のオーブンで20分程度焼いた。

肉は西友、オージービーフ約650g 195円/gを使用

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク