カレイの煮付け豆板醤ソース

秋本番、豆板醤を使った四川風のカレイの辛味煮付けを作った

マコガレイ、イシガレイ、クロガレイと一口にカレイも色々な種類があるが、夏から秋にかけ旬を迎え、厚い身が特徴のナメタガレイ 実は高級カレイ

というのは知らず、近所の魚屋でひと際美味しそうなので買ってきた

カレイの煮付け豆板醤ソース レシピ

材料(2人分)

  • かれい 2切れ(約300g)
  • じゃがいも  120g
  • 豚ひき肉 50g
  • 玉ねぎ(粗みじん切り) 30g
  • パクチー(2cm程度に切る) 適量
  • にんにく(みじん切り) 小さじ1
  • しょうが(みじん切り) 小さじ1
  • 豆板醤 小さじ1※辛いのが好きな方は増量
  • スープ(中華顆粒だしを小さじ1) 400g
  • しょうゆ 大さじ2
  • 砂糖 小さじ1※適宜調整
  • 辣油 適量
  • 塩、胡椒 適量
  • サラダ油 適量

作り方

  1. カレイはキッチンペーパーでぬめりを取り、十字の切り込みをする
  2. じゃがいもは皮をむき、1cm幅の半月切りにする
  3. フライパンにサラダ油小さじ2程度を入れて熱し、豚ひき肉を入れて強火で炒め火が通ったら、にんにく、しょうが、玉ねぎの順に入れて炒める
  4. 火が通ったら(玉ねぎが透明に)一旦火を止めて、豆板醤、油小さじ1を加えて弱火にして肉に絡ませる
  5. フライパンにスープ、しょうゆ、砂糖、カレイ、じゃがいもを入れて煮立たせる。途中アクを取り、カレイに煮汁をかけながら強火で8分煮る
  6. 煮汁が少なくなったら、味見をして塩で調整、最後に辣油適量を振って、器に盛りパクチーをそえて完成

このメイタガレイ、ただ身が厚いだけでなく、しっとりと繊細な食感と旨みが溢れてきます。豆板醤にも負けず、調和するカレイ。カレイの存在感が凄い

在宅勤務が続く中、昼休みの僅かな時間、近所の公園で美しい紅葉を見るのが気晴らしになっています

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク