グンパオ(川手長海老の炭火焼) パタヤ 地元シーフードレストラン「プラジャバーン」

9/8の夜はこちらも昨年行って気に入った地元のシーフードレストランへ再来。セントラルパタヤ通り、フードランド前にああります。ここはなんといっても川手長エビの炭火焼が美味しい。以前川海老の本場アユタヤで食べて以来気に入り、見つけては食べている。

手長エビのグンパオ 400B/0.5Kg

身は味付けされてないのでこちらの辛くて酸味のきいたタレを漬けて食べます。川海老特有の淡白であっさりとした身の味にタレがよくあいます。

パッ・ヨ・マラワン(ゴーヤの茎炒め) 80B どこでも注文しますがこの店の味付けは美味しい

ナムトックムー(豚) 80B この店はイサーン料理も美味しくはずれがありません。

ナムトックヌア(牛)80B 豚に比べ脂身が少ない牛肉なのであっさり、さっぱりとしています。

ラープ・プラームック(ラープのイカ)80B イサーン料理全般辛いですがこちらも結構辛いです。

最後にパッタイ 80B こちらのパッタイ結構私好みの味で美味しいです。食べきれなかったので持ち帰りホテルで食べました。

辛さ、甘さ、ナッツは自分の好みで。しかし砂糖の量が少し多いような。砂糖だけは残しました。

ビール(ビアリオ)大80B×3本で合計1,060B≒3,000円ちょっと。やはり安いです。ビーチロードからは少し離れていますが、ソウテウに乗ればこれますので、お勧めです。

店外観

店内 この日はワールドカップ地区予選でタイ対イラクの試合が中継されていました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました