鶏もも肉クミンソテー クミンホールとカレーパウダーでマリネ後フライパンで焼くだけ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

暑くてムシムシする日は香辛料を使った料理とビールが旨い。この日はクミンを使った鶏もも肉のソテーを作った

鶏もも肉(2つ)にはクミンシード、カレーパウダー※、塩、黒コショウを適量振り、オリーブオイル大さじ2と、潰したにんにく2つをビニール袋に入れ冷蔵庫に約3時間寝かした。

その後フライパンで焼くだけのシンプルな料理。ポイントは焼き加減、厚いもも肉に火を通すには、本来は最初フライパンで表面に焼き色を付けて、オーブンで中まで火を通すのがよい、しかし面倒なので、フライパンで表面に焦げ目を付けた後、弱火でじっくりと中まで火を通した。

※本当はカレーパウダーではなく、クミンパウダーを使いたかったが僅かしかなく買い置きもなかったため、しかたなく使用した。全体としてカレーっぽさが残るため、おつまみにするならやはりクミンパウダーの方が望ましい。(ご飯のおかずならカレー粉がGoodです)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました