油淋鶏(ユーリンチー)


今年のクリスマス料理は鶏手羽を使った油淋鶏(ユーリンチー)に挑戦。
八角を入れた醤油、紹興酒に漬けて下味を付け油で揚げる。香味ソースを(ニンニク、ネギ、生姜、酒、醤油、ラー油)かけて食べる。表面カリカリの鶏肉に香味ソースが良く合う。

●ワイン
(ロゼ スパークリングワイン)
JACOB’S CREEK 豪 1,380円 河内屋
結構お気に入りのジェイコブズ。初めてのスパークリングだったが予想通りコストP高い。泡も程ほどに細かく、ほのかな甘みの後、爽やかさあり。
(赤)
CHATEAU StDIDIER-PARNAC Cahors 2003仏 約2,000円(結婚披露宴引き出物券にて)
マルベック種75% メルロ,タナ25%
渋みのある複雑な香り、タンニンと酸味のバランスよく、流石いつものtablewineとは格が違う。たまにはこの程度のワインを飲まないとの思いを強くした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク