食べ歩き

汁なし担担麺

稲庭風うどんとひき肉で簡単本場四川成都の味!「ヤマムロ」の担担麺 追記:趣向を変えて4バージョン

四川料理の専門家からも絶賛のヤマムロの汁なし担担麺の素を使い本番の味を簡単に楽しみました。麺は中華麺と稲庭風うどん2種類を試し、ひき肉も合い挽きと牛ひき肉をそれぞれ変えて作ってみました。辛さも本格的で刺激的です!
食べ歩き

里山の古民家で時間忘れるカフェランチ「 郷里(ふるさと)」

晩秋の房総、久留里駅近くの古民家カフェ「郷里(ふるさと)」、のどかな里山の風景、木の温もりを感じる古民家、穏やかな光と影が気持ちを落ち着かせてくれます
食べ歩き

【食べ歩き】艶と喉ごしの滑らかさ!稲庭うどんの名店「八代目 佐藤養助」秋田店

秋田と言えば私のツートップは「稲庭うどん」と「比内地鶏」秋田発出張の初日ランチは八代目佐藤養助秋田店。言わずと知れた稲庭うどんの名店、創業160周年という伝統に一子相伝の手法で三日間の工程は職人による手作業という。その伝統の技で作られた麺は宝石のような輝きと、喉ごしの滑らかさは絶品です。
食べ歩き

沖縄そばの名店「宮里そば」(名護)のソーキそば

今回の沖縄旅行(2020 年9月)の宿は名護市、部瀬名岬にある「ザ・テラスクラブ・アット・ブセナ」 沖縄北部、観光では「美ら海水族館」ですが、私にはとっては本部町の「きしもと食堂」に代表される「沖縄そば」です。84号線沿い「そば街道」...
食べ歩き

沖縄そばの気品とこだわりを感じる「首里そば」那覇

沖縄へ行ってきました。目的のひとつは食べ歩き、私の中で沖縄といえば「沖縄そば」来るたびに食べ歩きしています。今回は念願の「首里そば」(那覇)へ、というのも前回は定休日にあたり今回ようやく食べることができました。有名店で期待はしていましたが想像以上でした。
食べ歩き

「ビャンビャン麺」食感・旨み・酸味・辛味 全てが調和された汁無し麺!秦唐記 新川本店

汁なし担々麺好きの私ですが、セブンイレブン都内限定販売「ビャンビャン麺」を食べて以来その美味しさに驚き実店舗「西安麺荘 秦唐記」(新川本店)に行ってきました! ビャンビャン麺(biángbiangmiàn) ビャンビャン...
汁なし担担麺

完成された複雑味溢れる汁なし担々麺 蔵前「タンタンタイガー」

汁なし担々麺を研究尽くした店主が作る味を楽しみに、満を持して蔵前は「タンタンタイガー」へお邪魔しました。 旨み、辛さ、痺れ、麺と具材の食感などが口の中で一体となる、まさに汁なし担々麺の美味しさ、醍醐味を再認識しました。かと言って、飽きない味でこれが何気に凄いと思います。
食べ歩き

四川汁無し担担麺ばかりが汁無し麺ではない!東京限定販売セブン「ビャンビャン麺」を食べてみた 

セブンイレブン都内限定販売の「ビャンビャン麺」   をご存知でしょうか? 中国陝西省発祥の別名ベルト麺ともいわれる幅広の麺に薬味、辣油ほか香辛料など加えて混ぜていただく汁無し麺(詳しくは後述)、現在セブンイレブンで東京限定販売されていま...
汁なし担担麺

ガツンと来る麻辣と具材が混然一体!本場四川成都汁無し担担麺 池袋「六坊担担面」

今回の汁無し担担麺食べ歩きは池袋、「六坊担担面」経営者はラーメンコンサルタント渡辺樹庵氏。8,000店以上のラーメン店の食べ歩きをしたプロが創る本場四川成都スタイルの担担麺に食べる前から期待が高まります
汁なし担担麺

濃厚クリーミーな胡麻タレに辛さ痺れの刺激!水天宮前「汁なし担担麺 ピリリ」

お盆明けの月曜、浜松で気温41.1度の最高禁タイ記録を達成したこの日、都内人形町で汁なし担担麺の名店を訪ねた 安産祈願で有名な水天宮からほど近い 東京メトロ半蔵門線、水天宮前駅5番出口から徒歩2分のところ ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました