【レシピ】ベーコンでコクを加えた基本のロールキャベツ 

久しぶりにロールキャベツを作ったらとても美味しくできました。

初心に戻り、私が料理をし始めたころ1995年に購入したレシピ本「男のための料理の基礎」、既にボロボロになっているが読み返すと当時は気づかなかった新たな発見、気づきが生まれる。それだけ上達したということか。

ということで、基本のロールキャベツ

★★★基本のロールキャベツ レシピ★★★

材料

本ではミンチは牛肉だが、あいびき肉300gを使った。具には玉ねぎ半分の量のみじん切り、玉子1つ、パン粉1/3カップ、塩小さじ1/2

作り方

1.キャベツ8枚の葉を5-6分茹でた。茹でた葉は塩を振って少し放置。鍋にベーコン、玉ねぎ半分のスライスを敷き詰める。キャベツの葉に具材を巻いて鍋にきちきちに詰める

2.水2カップと1/2、コンソメスープの素一かけ、塩小さじ1/4 ローリエ1枚を入れ強火で灰汁をとった後、アルミ箔の真ん中に穴を開け落とし蓋をして約1時間煮込む

3.ベーコン、ロールキャベツを皿に取り出す。その後スープでプールマニエ(とろみ)を作る。水溶き片栗粉とバターを各1/2を混ぜ、ロールキャベツの上に振りかける。

本日の赤

シャトー・ロック・ドゥ・ミンヴィエル 2012
メルロー85% カベルネソーヴィニィオン 15%

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました