秋刀魚のムニエルと香草パン粉焼き

生秋刀魚が安くなりました。秋刀魚の季節ですね。ということで頑張って2品作ってみました。

一つ目はムニエル。
塩コショウ、小麦粉を薄くふってバター、オリーブオイルでソテー。皮の方はかりっと中ふっくらと理想通りとまではいきませんがまずまずの焼き加減。脂ののった秋刀魚独特の香りをジェノベーゼソースの爽やかな香りが包み、思った以上にソースが良く合いました。

もう一品は香草パン粉焼き。
塩コショウしオリーブオイルをくぐらせた秋刀魚にレモンの皮、乾燥バジル、ローズマリー、オレガノをパン粉に混ぜたものを付けてオーブン(200度)で約10分。衣パリパリ中はふわっとやわらかく理想の焼き加減。とても美味しく秋を満喫しました。
○本日のワイン
SANTA ANA MALBEC 2008 アルゼンチン 輸Asahi 980円

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク