小鰯の刺身


刺身用のかたくち鰯があったので広島郷土料理の小鰯の刺身に挑戦した。包丁を使わず手を使って開く「手開き」にて内臓を出した後、うろこ血合い等を数回流水にて洗う。「鰯も七回洗えば鯛の味」らしい。これを氷水で一旦冷やした後、生姜、わさび醤油を付ける。ジメジメした梅雨を忘れるさっぱりと爽やかな味。あ~これぞ懐かしい広島の味。こんなに簡単に出来るならまた作ろう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク