2018/1/31 スーパーブラッドムーン 皆既月食を見てただ感動..

2018/1/31 9:25分、船橋市の自宅付近から見た月 です。 気温4度、綺麗な星空の中、皆既月食を見ていました。皆既月食は長く生きていると一度は見た記憶がありますが、子供のころ過ぎて月が単に欠けたという記憶しかありません。

赤胴(しゃくどう)色というそうですが、ピンク色または血の色とも見える月を初めて目の前にして、天体ショーといったらそれまでですが、ちっぽけな人間には何んら力の及ばないその光景にただ感動するだけでした。
2018/1/31 21:25:43 SONY DSC-RX100 F4.9 1/8秒 ISO6400 (手持ち)

この月2回目のスーパームーン、仕事から8時過ぎに帰宅したのですが、その時の月は大きさはそれ程ではないように感じましたが、その明るさは街灯の明るさ程強く光っていました。それが、1時間も経たない間にこのような色になるとは、知っていたとは言え驚きでした。

なんでも、月食の間、地球の大気で赤い光だけが屈折されて、わずかに月に届くためこのような色になるらしく、月の表面が赤っぽく見えることから、この現象は「ブラッドムーン」とも呼ばれているそうです。

お風呂上り真冬の夜中、外に出るのは大変でしたが、寒い思いをしながらも見る価値がありました。お陰で何か明日からいいことが起こりそうな予感がしています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ