澄ましバターで作るベシャルメソース 鮭ときのこのグラタン


グラタンは少ししつこいので敬遠していたが、今月のdancyuにベシャメルソースから作るレシピが掲載されていたので、初挑戦。ソースは澄ましバター作りから始まる。といっても無塩バターをレンジで数分間温め、溶けたバターの上澄みだけを掬い取り、これを強力粉と牛乳を温めながら少しずつ混ぜでいく。すると真っ白でとても滑らかで美しいソースが出来た。チーズも贅沢にパルミジャーノを擦り下ろした。出来上がりは、チーズの焦げが香ばしくピザチーズと違いとてもあっさり、更にソースも滑らで軽い。グラタンの美味しさを再発見。今度はもっと寒い日に作ろう。
●Today’s Wine
(W) SANTA HELENA シャルドネ 2007 チリ AsahiBeer 500
(R) Cotes Du LUBERON ion 2004 780

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク