タイ料理

タイ料理

唐辛子と黒胡椒の辛さがクセになるタイの激辛焼きそば「センレック・パッキーマオ」

米麺センレックで作るタイの激辛な焼きそば「パッキーマオ」、酔っ払い炒めという意味ですがタイでは激辛な青唐辛子(プリッキーヌ)を使うのでとても辛い料理としても有名です。また麺には「センヤイ」という幅広の米麺を使うのですが今回は業務スーパーで手に入る中太麺センレックを使います。これから夏本番、辛さを欲する季節、ビールのおつまみとしてもよく合います。
タイ料理

いつもの食材(豚ミンチとシソ)&調味料で旨味辛味簡単ガパオライス

ガパオ(正式にはパッ・ガパオ・ムー(豚肉)/ガイ(鶏肉))はタイに行ってもよく食べますし、家でもタイのシーズニングソースなど現地と同じ調味料を使い楽しんでます。ただ普段なかなか手に入らない調味料、バジルもどこでも売ってはいませんね、なので今回はいつでも手に入る食材と調味料を使って簡単ガパオライスを作ってみました。
タイ料理

宮崎産柑橘「へべす」香るタイ蒸し魚料理「プラー・ヌン・マナオ」

マナオ(タイ産ライム)の代わりに宮崎産の柑橘「へべす」を使い、タイ魚料理の代表、  プラー・ヌン・マナオを作っててみたところ、酸味と少し甘味のある絞り汁はこの料理にとてもよく合いました レシピブログネクストフーディストの、宮崎県産のき...
タイ料理

ごろごろ鶏肉のがっつりガパオライス

ガパオライスはよくひき肉で作りますが、鶏もも肉ぶつ切り作る豪快!?なガパオライスを紹介します。タイではパッツ・ガパオ・ガイというこの料理、パッは炒める、ガパオはホーリーバジル、ガイは鶏肉のこと。タイではムー(豚肉)もよく使われ、肉の...
タイ料理

シンプル・簡単!「ゴーヤチャンプルー レッドカレー味」苦味と旨味と辛さにライムの爽やかさ!

今年はゴーヤが安い?気がする 近所のスーパで150円程度で販売されていた 昨年はもっと高かったような ゴーヤの濃い緑は夏を感じさせてくれる 苦味も良い チャンプルーも良いが、もっとシンプルな簡単な料理を作りたい ...
タイ料理

爽やかなライム香るタイの蒸し魚料理「プラー・ヌン・マナオ」(タイ料理 蒸魚のライムソースがけ)今回は鯛で作ってみた

魚一匹を丸ごと蒸してライムを効かしたソースで食べるタイ料理。本場タイでは魚は本来はシーバス(スズキ)を使うことが多い スズキをタイ語では「カポン」と言う、私もタイのレストランでよく「プラー・カポン・マナオ」を食べるお気に入りの料理 2...
2018タイ旅行(バンコク・パタヤ)

パタヤ 夜市の屋台街を歩く セカンドロードAVENUEとブアカオ常設市場(Bua Khao Market) 2018/7月パタヤ旅行

昼間の暑さを逃れ夜に人が集まる夜市の風景はタイをはじめ他の東南アジアの国でも共通である。 パタヤの夜市巡り WalkingStreet(ウォーキングストリート )をはじめ夜の歓楽街が広がるパタヤにおいては、夜の仕事に就く人も多く、気軽に...
タイ料理

タイ料理ガパオ、パッタイ、ソムタム、ヤムウンセン お祭り価格各500円!北習志野 船橋夏祭りに恒例のメーサイストア屋台

今年も夏祭りの季節になりました。 夏祭り自体それほど興味がないのですが、船橋市のお祭りにタイ料理店メーサイストアが一年に一度だけ、この日限定で出店が出るのです。 今年も覗いてみると、例年同様に店舗前にありました! ...
2018タイ旅行(バンコク・パタヤ)

パタヤ ロイヤルガーデンプラザフードコート(FoodWave)とセカンドロードAVENUEのタイ料理屋台街へランチのはしご 牛の血使う「クイッティオ・ルア」が想像以上に旨い!

2018/7/12(木) パタヤ5日目いよいよ夏休みも終わり明日タイを出発、今日が一日過ごせる最終日。 タイ料理の食べ歩きも終わりとあって、気合を入れてランチは2件行って来ました。 1件目はホテル(AVANI)に直結するシ...
2018タイ旅行(バンコク・パタヤ)

パタヤ ホテル(AVANI)のプールでまったりしてFOODLANDでランチ後はマッサージ「YELLOWMASSAGE」と美しい猫に癒され夜はKlangマーケットのタイ料理屋台街再び

7/11(水) タイ旅行も6日目、パタヤは4日目になる。7月のパタヤの天候はほぼ曇りが多く、時折陽が覗く感じ。いつも来る9月と比べ降水量は7月の方が少ないらしい。一昨日は雷雨があったが今の所午前中は曇って午後あたりから晴れ間が出る感じ。この日は午前中ホテル(AVANI)のプールでまったりとして、ランチはほぼ同じ敷地内と言ってもいいロイヤルガーデンプラザに隣接するFOODLANDにあるレストランでこの旅行3度目のガパオをいただく。その後は前日に続きマッサージ、この日はチェーン店で評判のよい「Yellow Massage」評判に違わぬベテランの技で気持ち良い。当初1時間のタイマッサージを1時間半に延長した。その帰りに美しいタイの猫に遭遇。これが人懐っこくて私の足元を離れない。このまま日本に連れて帰りたくなる。。 夜はパタヤ初日夜に行った、
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました