鯖なのに凄い弾力!博多 五島鯖料理 きはる ~2017/11 博多食い倒れツアー~

博多くいだおれツアー3軒目は 春吉交差点近く、五島列島から直送した鯖料理の名店、きはる。こりっとと言うか、硬いと表現した方がよい五島の鯖、もはや鯖の食感ではありません。

この食感、一度食べると忘れられなくなります!これを楽しみに自身3度目の訪問になりますww

突き出しの3品

泳ぎ鯖の刺身とあぶり。

この断面を見るとこりッとした硬さが少し分かるのではないでしょうか。勿論硬いといっても適度な弾力があり、これがなんとも言えません。また炙りは皮の脂が焼けた香ばしさと身の甘さがこちらも絶妙です。

もう一品は博多名物?のごぼう天。これが予想を覆す程の美味しさ!! ごぼうの灰汁はまったく感じさせず、爽やかなごぼうの香りがします。そしてカリッ、さくっとした食感、油もしつこくない。素晴らしい。

もう少し注文したかったのですが、かわ屋で鳥皮を食べた後なので、これくらいにして次の店がある中洲の中心部へ向かいました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ