中しっとりの「鶏むね肉のオーブン焼き」

いつもの鶏むね肉を一晩マリネしてフライパンで焼き目を付け、その後オーブンでじっくり焼く、こちらも自転車で走った後でも簡単にできる料理です。

◆鶏むね肉のオーブン焼きレシピ◆

材料

  • 鶏むね肉 2枚
  • ローズマリー 適量
  • ニンニク(スライス) 2欠け
  • オリーブオイル 適量
  • 付け合わせ用 ベビーリーフ 適量
  • 塩、胡椒 適量

作り方

  1. 鶏肉に塩胡椒を振り、ニンニクスライス、ローズマリー適量、オリーブオイル適量をビニール袋に入れ揉み込み、冷蔵庫で1~2晩寝かす。
  2. 焼く30分前に冷蔵庫から取り出し、フライパンにオリーブオイル少々を入れ、中強火で肉を皮のある方から焼き、ヘラ等で押さえながら表面に焼き色を付ける。裏返して弱火で約1分程度焼く。
  3. 肉の上ににんにくスライス、ローズマリーを載せオーブンをに入れ200度のオーブンで表5分裏3分程度じっくりと火を通す。※火加減はオーブン、肉の厚みでも変わります。
  4. 皿に肉、ベビーリーフを置いて完成

多少手間がかかるがオーブンを使うとしっとりと焼ける、できればマリネしておいた方がよいが、これでも十分美味しい

自転車で走って疲労の蓄積した筋肉に良質なたんぱく質である鶏むね肉で補えた

自転車日記

今日の自転車。気温33度と今年の梅雨は晴れて真夏の暑さの日が続きます。

道端に植えてあった美味しそうなラズベリー

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ