パルミジャーノチーズを贅沢に使った鱈(タラ)とジャガイモのグラタン 

この日は日中の気温が10度以下と真冬並みの気温、こうなると鍋とかグラタンの暖かい料理が恋しくなります。

ということで、タラとジャガイモを使ったグラタンを。タラとジャガイモの相性はイギリスのフィッシュアンドチップスで証明されています。ここのしめじを加え、チーズはコストコで大量に購入したパルミジャーノレッジャーノチーズが在庫としてあったので、普段はピザチーズを使うのですが、今回に限っては贅沢にパルミジャーノを使ったグラタンです。バター控えめ、チーズも軽いのでさっぱりと大人のグラタンです。

材料は御覧の、塩タラに、ジャガイモ、玉ねぎ、しめじ、パセリ、そして大量のパルミジャーノレッジャーノと、パン粉少々、塩コショウ

◆◆レシピ◆◆

甘塩タラ:6切れ
ジャガイモ:4個(茹ででからスライス)
玉ねぎ:1個スライス
しめじ:1~2パック(お好みで)
パセリ:適量
パルミジャーノレッジャーノ:約50(適量)
パン粉:適量
塩コショウ:適量
生クリーム:100cc(濃いのがお好きならもう少し)
牛乳:100cc
バター:少量

タラに塩コショウを軽く振り、小麦粉を振ってフライパンにバターをれ表面きつね色にを焼きます。

タラは一旦取り出し、フライパンにオリーブオイルをひき、温度があがったらスライスした玉ねぎを入れ、炒め、透明になったらシメジを投入少し炒める。軽く塩コショウその後生クリーム、牛乳を入れて少しだけ煮る。

耐熱皿にバターまたはオリーブオイルをぬり(私はオリーブオイルで)、ジャガイモ、タラをしき、その上にフライパンの具材をのせ、その上にパルミジャーノ、パン粉、パセリをふり、210度のオーブンで約30分焼く

焼き上がり

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました