登山 秩父 「伊豆ヶ岳」 (正丸峠~小高山~五輪山~伊豆ヶ岳~古御岳~高畑山~中ノ沢頭~天目指峠~子の権現)

秩父にある伊豆ケ岳へ登山に行きました。3度めですがここは幾つかの山を縦走しアップダウンを伴う14.5KMと結構きついのです。
朝9:30に西部秩父線 正丸駅に集合。10時前に登山開始しました。ちなみに帰りの駅は吾野で2つ手前の駅になります。

山道を歩き始めて約20-30分すると正丸峠に向かう急な階段があります。これは斜度がきつく長い階段なので大変です。

正丸峠

また山道に入り最初の山、小高山へ(720m)

次に少し歩くと五輪山、オリンピックシーズンにぴったりの名前ですが、立て札が残念なことに。。

皆水分補給。この日は暑くて2L程持参しましたが足りませんでした。

伊豆ケ岳山頂(851m)

幼稚園児の集団に遭遇しました。ここまでなら幼稚園児も行けるということですが、ここからが縦走は大変です。
ここで茶店を出していたおばんさんの記念碑があります。

ここから一旦下りますが、また途中から登りにアップダウンの繰り返し

古御岳(830m)

ここから結構下ると高畑山(695m)

途中、伐採され開けたところに送電線用の支柱でしょうか。

中ノ沢頭 622M

下って下って

ここは誰が見てもここは山道なんですが…山道と登山道は違うのでしょうね

天目指峠(あまめざす峠)へ。伝説が書かれています。ウナギの神様を怒らせてしまったそうです。

一旦アスファルトの道路へ出るとコース全体の案内がありました。

ここからまたきつい上りが続きます。時間はすでに午後3時を過ぎてます。歩き始めてから5時間経過、終盤での登りはきついのです。

毒きのこでしょうか。綺麗です。

そうです。山と世の中は甘くはありません。

ようやく目的地の子の権現(ねのごんげん)へ。ここでもう4時半に。途中道に迷ったのもあり、予想より1時間以上遅い到着です。

遠くに見えるのは都心でしょうか。この日は時折雨が降って空気がきれいで遠くまで見渡せました。

右側にかすかに虹が。

ここからうどん屋(浅見茶屋)へ行くはずでしたが3時半がラストオーダーと既に遅し。今回は途中道に迷ったので予想以上に時間を要してしまいました。結局吾野駅に着いたのは5時過ぎと約7時間も歩いたことになります。疲れました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク