博多ラーメン 一欄本社総本店 ~ 中州の出店ウナギ釣り~櫛田神社 ~櫛田神社

約2か月ぶりの博多出張。今回の博多ラーメンは中州にある一欄本社総本店。一欄は六本木で一度数年前に食べて以来。

最初食べたときはその選挙の投票所のような一人ひとり敷居のある「味集中カウンター」の作りに驚いた。

流石の総本店、ビル全体がラーメン屋という、その独特の提灯をモチーフにしたビルは中州でもひときわ目立つ。

1Fはお酒、チャーシューなどおつまみ、ラーメンなどゆっくり楽しめる屋台スペース。2階からは味集中カウンター。私は1Fです。

ラーメンの注文表、スープの濃さ、にんにく、麺の硬さ、ネギ、特製味噌など細かく指定ができます。

スープは少し長浜ラーメン系より少し濃いめですが、さっぱりとなんと言っても香りがとてもいいのです。香りは一番好きです。勿論スープは最後の一滴まで。

一蘭 本社総本店ラーメン / 中洲川端駅天神駅天神南駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6

夜の中州

川沿いの屋台は外国人が多く楽しんでました。また、こんな珍しい出店も。ウナギ釣り、1回 500円だったかな。釣れるとさばいて焼いてくれます。冷やかしは多いのですが、実際にやってみる人には遭遇しませんでした。

食後の散歩尾で、少し足を延ばして櫛田神社まで行きました。ブラタモリの博多編で、昔はこの階段の下は海に面していて、船着き場から直接神社になっていたらしいです。少し空想してみました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク