コリアンダーシード香る「鶏もも肉のモンゴリアン照り焼き」

シルバーウィークに入り良い晴れが続き湿度も少なく爽やかな日が続いてます。この日の料理は鶏もも肉をコリアンダー風味のソースで照り焼きした、その名も「鶏もも肉のモンゴリアン照り焼き」。
シェフごはん」 田原裕樹シェフのレシピ。照り焼きソースにはコリアンダーシードを使うのでおそらくモンゴリアン、モンゴルではコリアンダーをよく使うからでしょうか。エスニック好きとしては是非とも作ってみたいと思いました。作り方はとても簡単です。

オリジナルとの変更点としては、照り焼きソースはオイスターソースの風味が強すぎたため、コリアンダーシードを増量。それでも足りないのでフードプロセッサーでソースを作った後にもコリアンダーパウダーを足して、コリアンダー風味を強めにつけました。またタバスコの在庫がなかったため、チリパウダーも結構入れました。酢も少し増量。

感想としては、オイスターソースの甘味、旨み、チリのピリ辛、そしてコリアンダーの爽やかな風味が、普通とは違いシェフの云うオリエンタルな雰囲気で醸し出してます。しかしコリアンダーというのは葉っぱと茎はよくパクチーとして日本でも認知度が高く、私も独特の風味が大好きですが、実の方は香辛料として、どう使えばよいか分からない人も多いと思いますがインドカレーには欠かせない香辛料です。とても違い爽やかな香りでイメージが違うのが面白いです。

【レシピ】 ★はレシピから変更を加えた私のオリジナル        (二人分)

2人前 / 調理時間:約30分
材料・調味料分量下準備
鶏もも肉2枚筋と硬い部分をとっておく
■季節の野菜
茄子1本
パプリカ1/2個半割にして種を取り、大き目にカットする
ズッキーニ ★1本7mm厚の輪切りにしておく (★今回はなし)
■モンゴリアン風ソース
オイスターソース50g
砂糖5g
醤油4g
米酢 ★12g★大さじ1(15g)程度
タバスコ ★3滴★なかったのでチリパウダーを小さじ1/3程度
ニンニク5g
生姜5g
胡椒少々
コリアンダーシード ★3g★量を倍に増やしました。パウダーも追加
ごま油2g
■盛り付け
パセリ ★適量みじん切りにしておく ★今回はパクチーを使用
EXVオリーブオイル適量

【作り方】

  1. 【モンゴリアン風ソース】材料をすべてミキサーに入れよく回す。
  2. 鶏もも肉はなにも下味をつけず、弱火のフライパンでまず皮面を香ばしく焼く
  3. 鶏もも肉の皮面が焼けたら裏返し、付け合わせの野菜を同時に同じフライパンで焼く。
  4. 鶏もも肉に火が通ったらソースを入れ照り焼きにする。
  5. 皿に盛りつけてエクストラバージンオリーブオイルを回しかけ、パセリを散らして完成。

ポイント
1.鶏もも肉は下味をつけない
2.皮面を弱火でパリッと焼く
3.コリアンダーを入れることでオリエンタルな味に

本日の赤
CHATEAU DE ROUQUETTE BORDEAUX ROUGE [2009]
メルロ、 カベルネ・ソーヴィニヨン フランス/ボルドー
ギッド・アシェット2012年1つ星。メルロー80%、カベルネ・ソー ヴィニョン20%をブレンドして造られるこのボルドー赤ワインは、
カシスやプルーン、ブラックベリーなど黒系果実のアロマが豊かに広がりますが、08年の 冷涼な気候を反映して重厚過ぎな
いのが特長です。艶やかでシルキーな果実味と上質な酸味が調和した、優美さと甘美さを備えた味わいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク