追記あり 2005年9月 バンコク旅行-6日目- ルンピニ公園、占い(これが結構当たる)

昨日のSPAのマッサージが効いたらしく、今朝起きたら体が軽い!ジョギングをしたい気分になりルンピニー公園まで30分かけて行く。
○ルンピニー公園

○タロット占い
JCBプラザで予約をしてもらい、占いに行く。モンティエンホテルにて日替わりで占いをやっているらしい。今日はタロットしかないと言われこれも初挑戦。

(550バーツ)会話は英語だが、なんとかやりとりはできた。健康、仕事など色々占って貰った。さて当たるのでしょうか。。

2018/3 追記:13年後ですが、これが実は結構当たってたのでした(笑)

○Noody(タイの麺専門店)
サラディーン駅の3番出口近辺にある麺専門店。タイで食べたいと思ってた代表的な麺料理、クイッティオ・ナームをここで注文。結構辛いが細かく砕いたナッツが味をまろやかにしている。2杯とビアシン2本(小瓶)で330バーツ。

○ジャン・タニー(南タイ料理店)
ここはカジュアルなタイ料理店、場所はサラディーン駅近くSaladeeng通り。ホテルからタクシーで行ったが途中豪雨となり、それによる大渋滞にも巻き込まれ、普通なら5分程度のところを30分以上かかって到着。店近くは水捌けが悪く洪水状態。

料理はトート・マン・プラー(薩摩揚げ)、トムヤム風の野菜と魚のスープ、ソフトクラブのニンニク揚げ、パ・ガイカ・パオ(鶏肉バジル炒め)を注文、南タイ料理ということでターメリックを使った料理を期待したが、注文した内容のせいか、あまり違いを感じられなかった。唯一魚のスープが生臭く、いまいちで残してしまった。エビも選べたのに魚を注文。やはりタイでは魚よりエビを注文した方が良いようだ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク