牡蠣と豚バラの相性抜群!「牡蠣と豚バラのお好み焼き」を作ってみた

そろそろ牡蠣のシーズンですね(ちなみに広島牡蠣の旬は2月です)

「おかずのクッキング」土井先生の「牡蠣のお好み焼き」を作ってみました

特徴は牡蠣と豚バラを使うこと、それと生地をあまり混ぜない

広島に住んでいたころはもっぱら広島お好み焼き、それも定番の「そば肉玉」、トッピングはイカ天でした、なぜか牡蠣をトッピングしたものは食べたことがなかった気がします

広島お好み焼きを自宅で作るのは難易度が高いのですが、今回は関西風なので自宅でも簡単に作れます

牡蠣と豚バラのお好み焼き レシピ

材料

  • 牡蠣:150g
  • キャベツ:200g
  • 豚バラ:50g
  • かつおぶし:ひとつかみ程度
  • 玉子:1個
  • 薄力粉:60g
  • 水:1/3
  • サラダ油:大さじ2
  • レモン汁、お好み焼きソース、青のり、マヨネーズ、練り辛し、ケチャップ各適量

作り方

  1. かつおぶし一握りを鍋に入れて軽く火を通す(乾燥)させる
  2. キャベツは細かく切ってボウルに入れて少しだけ水分をかける(しっとりする程度)
  3. キャベツに小麦粉をまぶす キャベツの一粒づつにまとわす感じ
  4. 水は1/3カップをいれて混ぜる、かつおぶしを入れ次に玉子を入れて軽くおたまで大きく混ぜる※キャベツの間に空気を入れる(混ぜ過ぎない)
  5. きれいに洗い水気を切った牡蠣に小麦粉をまぶす
  6. サラダ油大さじ1をひいたフライパンに生地を広げ牡蠣、豚バラをのせる
  7. フライパンにふたをして5分間蒸し焼きにする
  8. 裏側に焦げ目がついたら生地をひっくり返し、大さじ1のサラダ油をフライパのふちから回しかけ再びふたをして3分火を通す
  9. 焼けたらもう一度ひっくり返し、牡蠣のうえにレモン汁をはけなどでぬり、お好み焼きソース、青のり、マヨネーズ、ケチャップ少々、練り辛し少々をのせ、最後にかつおぶし適量を振りかけて完成!

完成!

牡蠣と豚バラは喧嘩しないの?

と少し思ってましたが、豚バラからでてくる油で表面かりっと、と同時にふっくらとした食感の牡蠣の海鮮的な旨みがとてもよく合います!

牡蠣と豚バラは仲がとてもよいみたいです

DSC09299

軽~い食感!

あと何と言っても食感がとても軽くてお腹にずっしり来ないのがいい~

普通のお好み焼きがキャベツ100gに薄力粉100gを使うのに対し200gのキャベツに60gの粉ですからね

ということでこのお好み焼きはリピート間違いないおすすめのレシピです

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ