さっぱりピリ辛 よだれ鶏! むね肉ともも肉 豆板醤ソースと黒酢タレで。

鶏胸肉ともも肉でよだれ鶏を作りました。

レシピ(2人分)

材料

茹で鶏肉

  • 鶏肉 むね肉、もも肉 500g
  • ネギ 1 本 青い部分(白い部分はソースだ使用)
  • 生姜 スライス2枚
  • お酒 大さじ1
  • サラダ油
  • ネギの白い部分 みじん切り
  • 塩 小さじ1
  • パクチー 適量
  • 花椒 適量

豆板醤ソース

  • 豆板醤 大さじ1
  • にんにく 1かけ みじん切り
  • ネギ白い部分 みじん切り
  • お酒 大さじ1/2

黒酢タレ

  • 鶏のゆで汁 カップ2
  • 黒酢 大さじ2
  • 醤油 大さじ2
  • 生姜すりおろし 小さじ1
  • にんにくすりおろし 小さじ1/2
  • ごま油 小さじ1
  • 砂糖 小さじ 1/2

作り方

  1. 鍋に鶏肉がしっかり浸る程度の水を中火にかけ、沸騰したら塩、生姜、ネギの青い部分、鶏肉を入れて1分で火を切り蓋をして約30分放置する。
  2. 豆板醤ソースを作る。フライパンにサラダ油大さじ1~2をひき中火にかけ、にんにくみじん切りを香りが出るまで火にかける。
  3. フライパンにネギみじん切りを入れて少し炒めしんなりしたら弱火にして豆板醤入れて少し炒め、器に取り出す。
  4. 黒酢タレを作る。黒酢タレの材料をボール等入れてまぜる。
  5. 鶏肉を鍋から取り出し適当な大きさに切り、器に並べ黒酢タレをかけ、鶏肉の上に豆板醤ソースをのせ、花椒、パクチーを振ったら完成

感想

今回はむね肉ともも肉を両方使ってみた。むね肉の方がヘルシーでいいと使ってみたが、やはりうまいのはもも肉(笑)茹でると脂も落ちるのでもも肉でもヘルシーなんじゃないか?

ソースは付けだれとして黒酢のタレを使った。何度も作っているけど鶏肉と黒酢は相性がいい。黒酢は中国の鎮江黒酢。これが中華にはやはりよく合います。

豆板醤ソースはニンニクとネギを刻んで豆板醤で炒めただけ。これがピリ辛とネギの食感が柔らかい茹で鶏肉とよくあう。

黒酢の酸味豆板醤の辛さ、そして最後は花椒による痺れと食べてて飽きない美味しさになる。しかし花椒はさっぱりとしたこの料理には少し刺激が強く浮いた存在のような気がした。無くてもいいかな。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。