2010タイ旅行記Vo.13 バンコク ホテルアナンタラ バーンラジャプラソン Anantara Baan Rajprasong (9/12)

アユタヤから友人の車でバンコクまで戻る。この日からのホテルはBTSラーチャダムリ駅に近いアナンタラバーンラジャプソンというサービスアパートメント(4泊)

このSAは街に近くBTS駅から近いということ、そしてバルコニーが広くのんびり景色を楽しめリラックスできることを規準に選びました。ただホテルではないのでツアーでは使われないこと、日本人にあまり知られてないことから、TripAdviserなどのサイトで海外の方からの口コミを参考にしたました。

リビング 後方に二人が寝そべることができる大きなソファーがあります。テレビのほかDVD、ステレオもあります。ただDVDを持ち込む場合はリージョンコードに気を付けて。日本から持参すると見えない場合がありますので。


リビングとつながっているキッチン(kitchen)。冷蔵庫、食器、調理器具が備え付け

テーブルには泡の出ない金魚鉢に見慣れない魚が、熱帯魚だろうか?と聞くとベタ (Betta)闘魚という淡水魚、なんでもエラ呼吸するらしい。

寝室(bed room)、クローゼット、金庫、そしてこちらにもテレビが備え付け(使いませんでした)

バスルーム(bathroom)

そしてバルコニー(リビング側)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

寝室側のバルコニー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バルコニー(view from balcony)からの眺め 緑の少ないバンコクでラーチャダムリ駅周辺は緑が比較的多いので眺めもまずまずです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中庭にあるプール(courtyard)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク