スポンサーリンク

20㎝フライパンで作るとろ~り玉子のトルティージャ(スペイン風オムレツ)

「トルティージャ」は玉子たっぷりと使うスペインの代表的料理

具材は家庭によって様々ですがジャガイモを使うのが定番だそうです

過去に作ったことがありますが、

今回はNHK BS1「突撃!ストリートシェフ」を見て、もう一度作りたいと思いました

作り方はとってもシンプルで簡単。しかし奥深い、そんな料理です

このレシピ、繁盛店なのできっと美味しいに違いないとトライしてみました

トルティージャとは
スペイン料理の代表的な品であり、スペインの国民的料理でもあり、昼食、夕食の家庭料理として作られるのは無論、弁当としても食され、ピクニックなどにも携行される。食材を持ち寄るパーティーが開催される際には切ってない丸いままのトルティージャを持参する人もいると言われる。

Wiki

20㎝フライパンで作るふんわり玉子の本格トルティージャ レシピ

材料(2~4人分) 20㎝フライパンで作る場合

  • 玉子:8個
  • じゃがいも:3個
  • 塩:小さじ1/2
  • サラダ油:適用
  • パセリ:適量(みじん切り)
  • フライパンより大き目の平らなお皿

作り方

  1. 玉子を割ってボウルに入れ菜箸などで溶く※泡がたたないように溶く。シャカシャカしない。
  2. じゃがいもは皮をむいて5~7ミリ程度の薄さに切る。形は一定でなく自由に切ることで異なる食感が楽しめる
  3. 小鍋または小さ目のフライパンにサラダ油1.5cm~2㎝程度の量を入れじゃがいもを揚げる
    ※じゃがいもが少し色付き、中まで火が通るまで揚げる
  4. 色付いて中まで火が通ったらザルなどに上げて油をきってボウルに移す。塩を振り玉子を溶いたボウルに入れて3分放置※少し玉子に火が入るのを待つ
  5. 20㎝フライパンにサラダ油小さじ大さじ1/2を入れて中火にして玉子とじゃがいもを入れる。玉子がフライパンにあたる縁を菜箸でぐるっと回して固まっているようなら大き目の皿を上に置き、ひっくり返す
    ※皿ではなく同じ大きさのフライパンを使ってもよい。その場合は玉子の入ったフライパンを別なフライパン縁を中に入れながらひっくり返す
  6. お皿にのった玉子をフライパンに戻し入れて中まで1~2分程度弱火で火を通す
  7. 火が通ったらお皿に移し、パセリを振りかけて完成

ポイント

  • 玉子の硬さを確かめる。指で押さえてみる。※今回は少し柔らかすぎました
  • 玉子を溶く時には泡立てない。滑らかさが変わる
  • 白ワインといただく。至福の時です

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました