カープ交流戦 ZOZOマリンスタジアム ロッテ第1戦 6対4 大瀬良リーグトップの8勝目 丸ちゃん完全復活!地元でHR含む大暴れ

交流戦、カープは2年ぶりのマリンスタジアム。地元に近いここ幕張での試合を心待ちにしていた。

席は内野指定S3塁側 Dゲート フロア2 3塁側210通路 11列 106番 カープベンチの少し上あたりで、選手がベンチに戻るところがよく見えてなかなかよい席。

初戦の先発は大瀬良大地。リーグトップの7勝と好調。実は今シーズンの大瀬良を球場で見るのは4試合目(神宮、ドーム、マツダ)。すべて勝利しておりこの日も期待が膨らむ。

ロッテの先発は涌井。

大瀬良はこの日も真っすぐとカットボールがよくまずまずの立ち上がり。

とすると2回表 先頭の5番指名打者 松山がライトスタンドに先制ホームラン

3回表は、地元千葉勝浦出身のちゃんがタイムリーツーベース!!2対0

更に、2アウトランナー1、3塁でこの日6番ファーストで先発の新井のタイムリー! 3対0

しかし4回裏ここまで好調なピッチングの大瀬良が突然、ショート田中のトンネル(エラー)から崩れる。

ロッテ清田、鈴木、田村の連続タイムリーで3対3の同点に追いつかれる。更にランナー1塁3塁から加藤にも打たれ3対4と逆転を許す。その後もデッドボールで1アウト満塁となる。この時点で大量得点を予測..

しかし!!ここから見事立ち直り見事連続三振!!

この辺りが昨年までの大瀬良と違うところ、自身の気持ちをコントロールできている。素質は誰もが認めるところ、しかしその素顔は優しく、女性、特におばちゃんに愛されるキャラ。これは良いのだが試合では時として気持ちが切れるのか突如崩れ、立ち直れなかった。

ピンチの次にはチャンスあり。1点ビハインドのカープ6回表の攻撃は丸ちゃんから、2-2のカウントからセンターへドンピシャのホームラン! これで直ぐに4対4の同点に追いつく。

ロッテ涌井は5回126球9安打4失点でマウンドを降りる。

7回の表、1アウト2塁、涌井に続く大谷から、4番誠也(鈴木)がレフトへタイムリー!!これで5対4と逆転!!

すると8回の表、ロッテは益田に替わり、この回先頭の会澤 1-1からフルスイングは高くきれいな放物線を描き真っ赤に染まったレフトスタンドに突き放すホームラン!!6対4

先発の大瀬良は7回120球を投げ9安打4失点10三振。8回の裏はジャクソンに。前回登板で打たれ少し不安があったが、この日は清田、鈴木を連続三振!!続く代打福浦をファーストゴロに仕留める。しかしその時こんな珍事!?が

一塁ベースに当たり大きく跳ねた打球を懸命に取る新井、素早い?動きでベースを踏みぬける!タイミングはアウト!しかし判定はセーフ! 緒方監督すかさずビデオ判定を申告。

そのビデオをかたずをのんで見るファン。しかしその静けさは途中から爆笑に代わる。

その爆笑ポイント

・1塁ベース当たった打球は大きく跳ね、それをぽかんとした目で追う新井さん。
・その打球を捕球し左足をベースに踏むのではなくベースの側面に押し当て駆け抜ける。その後判定をセーフと言われ、オーバーリアクションで落胆する新井さん。

この映像が繰り返し流されると判定はアウトと確信し安心したファンの興味は新井さんのリアクションに。新井さんの一生懸命さ、可愛さ?を楽しめファンは大満足。

そして9回の裏は守護神中崎 しかしジャクソン同様今年の中崎は安定感が欠ける。

しかし不安は杞憂であり、3人を簡単に片づける。

勝利!!!!!!!!!!!!!!!

今日のヒーローはやはり大瀬良、4回の乱調からよく立ち直りました!これでリーグ単独トップの8勝目!!

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました