2016 セパ交流戦 マリーンズ対カープ 初戦 5-0 KJ(クリス・ジョンソン)で完敗..

昨年からホームとビジター戦が1年毎になり、カープがQVCマリンに来るのは2年ぶり

2年前は9連敗を止めたエルドレッドの満塁逆転HRで興奮しましたが、それ以来のマリンでの試合。実はQVCマリンは職場から徒歩で行けるのですが、この日は仕事の都合で都内から試合開始前10分前に到着

近年、自由席ではなく指定席に変更されたレフトスタンドで熱く応援しました。

この日の先発はカープ、ジョンソン、マリーンズは石川、好投手同士の投手戦を予想していました。

私の前の席に居たカープ女子、一人のようでしたが熱く応援してました。他にも女性一人で応援されているのを目にしました。10年前にはなかった光景です。今やカープ女子は一過性のブームでは無く定着したと言えるでしょう。

が、ジョンソンは初回にフォアボールもからみノーアウト満塁のピンチ、角中、井口のタイムリーで3失点の出だし。打線の援護もなく6回で降板、次ぐく7回、今村は1イニングを無失で抑えるも8回の戸田がナバーロに特大の2ランHRで5点目。打線はマリンの風に押し戻された惜しい当たりがいくつかありましたが単発の7安打で無得点。しかし、明日も行くので打撃陣には明日こそ好調な打線に戻って欲しいものです。

5回の裏には花火も打ちあがりましたが、レフトスタンドの後方なので音と、オーロラビジョンで楽しみました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク