ガパオ、レッドカレーダブル乗せランチ バンコク チョンノンシー屋台飯 2015/9月タイ旅行(Food Stand Thai BKK Chonnonsi )

バンコクは至る所で朝から屋台が出ています。今回は9月の初旬に行ったバンコクはチョンノンシー周辺で見た屋台飯を紹介します。

今回宿泊したGLOW TRINITY SILOM近くの路地、朝の散歩時に見つけた鶏肉系、ガイヤーン(焼き鳥)、サテの屋台

ウィンナー、ソーセージ他練り物系の屋台

果物の屋台 タイでは果物を歩きながら食べる風景によく目にします。

干物系

こちらはカオカムー(骨付き豚肉の煮込み) 醤油に八角などの香辛料が入る。ごはんに乗せて食べます。私の好きなぶっかけ飯。

鶏、豚肉を使ったガパオ系、他野菜のぶっかけ飯系だと思います。

こちらは近くのBTSチョンノンシー駅前にある地元食堂の店頭に出ていた料理 とても美味しそうです。。

とてもおいしそうなので、お昼にお邪魔してパタヤへの移動前のランチとしていただきました。

ガパオムー(豚)とレッドカレー系の惣菜の2品とカイダオ(目玉焼き)乗せで50Bとは安い。そして美味しい。また来年も行きたいお店。

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました