ピンクのカオマンガイ屋さん「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」(Raan Kaithong Pratunam) 2014/09/10 タイ旅行バンコク 1日目 

この日は11:30にパタヤから予約していたタクシー(オールパタヤ1,300B)で、バンコクへ移動(約1時間半)、バンコクの宿、チットロムにあるCape Houseへ昼過ぎに着くと、そのまま、徒歩でBic-C裏のSuperRichへ両替、円安(ドル円106円台)が進みレートは0.315 。
チットロムのセントラル付近、心なしか去年よ車がり少ない。観光客がすくなったからか。

(写真右下)Gayson~Bic-C~SuperRichとそのまままっすぐ(この道を奥に)行き、交差点まで歩くと、そこはプラトゥーナム、左折するとすぐにピンクのカオマンガイ屋さんへ(ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム)がある。 寄り道しないと、Gaysonからは徒歩5分程度。

2時過ぎと昼時を過ぎているが店内はほぼ満席、相席で座る(写真下のおねえさんの向かい)

カオマンガイ40B 鶏肉は普通だが、ご飯が美味しい。スープがしみこんで艶々している。スープは少し胡椒が多目のような気がするが美味しい。

ピリ辛のタレを付けるとなお旨い。パクチー好きですが、残念ながら渋谷店と違いありません。

メニュー  カオマンガイ、以前来たときは30B位だったが昨今のインフレで値上げされたようです。しかし40B 約120円、相変わらず庶民のお店。繁盛店なのにこの姿勢は素晴らしい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク