ラムのスペアリブのロースト

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

近所の西友にはラムのスペアリブが常備されえている。ラム好きの私は以前から気にはなっていたが今回初めて買うことに。余談ですが、ラムスペアリブってどんな人が買うんだろう?WallMart流はいいけどラム肉それもスペアリブって日本でそんなに需要がないと思うんだけどな~。まあ私にとっては嬉しいことですが。

最近土曜はランニング10~20Kを走ったあと午後からは自転車(MTB)約40K~60Kが日課になっており、帰るとくたくたなんです。だから帰ったら簡単な料理やる気がわかないので、今回も午前中に漬け置いて夜には焼くだけのレシピにした。

感想ですが、いや~脂身が多いせいか、ラム特有の匂いがラム好きの私にも少し気になりました。これはフレッシュタイムを使うべきでした。そして漬けるのも一晩必要ですな。これだと今日のワインでは不足でカベルネ系の重い赤ワインでないと口がさっぱりしません。それと火が通り過ぎ、次回は温度を下げて試します。

ラムのスペアリブのロースト レシピ

(材料)
ラムスペアリブ:500g
ニンニク2片(輪切り)
ローズマリー2本
タイム(今回はパウダー)を少々
塩、コショウ:適量

人参:1本(輪切り)
じゃが芋:3個(輪切り)

(漬タレ)
赤ワイン:約50cc
水:約50cc
シーズニング(タイ料理調味料を敢えて使ってみました)大さじ1
醤油 :大さじ2

1)肉にニンニク、ローズマリー、タイム、塩コショウをまぶし、漬タレに浸し3時間※
※できれば一晩漬けた方がよい。
2)肉とじゃが芋、人参をオーブンの天板に載せ250度のオーブンに20分焼く
→今回焼けすぎでしたので、200度で20分でいいかも。

○本日のワイン
(W)ANDIMAR スペイン 輸コルドンヴェール 298円
(R)2008 VDP MEDITERRANEE LE VIN 南仏 エノテカ12本セット(グルナッシュ、シラー)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク