17年ぶりのプーケット パトンビーチと夜のバングラ通り

一昨日から夏休みでプーケットに来ている。プーケット自体3度目だが前回来たのは17年前、ホテル多さと歓楽街の盛況さなどその変わりように驚いている。
パトンビーチ 夕方には地元の人を含め大勢人が押し寄せるこのビーチですが、朝10時過ぎなのでまだ人もまばら。 ビーチの周りは整備され昔よりきれいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日は雨季の合間の晴天、なのでまずまずの夕日でした。(ホテル屋上スカイラウンジより)

夜のバングラ通り。まだ8時過ぎと早いのでGOGOBarのおねえさま方は少な目のご出勤ですが、欧米、中近東、アジアと多国籍の観光客とオカマの客引き。私はこの混沌とした不思議な世界が実は嫌いではありません。むしろパワーを貰える感じがします。

宿泊先ホテルの道を挟んだ先はハードロックカフェ。夜遅くまで大音量の演奏が続づき部屋まで聞こえます。まあ2日後は静かな場所に移動するまでの辛抱。この喧噪も含めもパトンなのでこれはこれで楽しいかなと。

ホテルの近くにある露店のBar 欧米人だけでアジアの人は見かけません。みなツアーに忙しいのでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. より:

    お帰りなさい!!
    旅先でアップしていたんですね。
    宿は、Centra ashlee hotel patong でしょうか。
    私はプーケット(というかタイに)行ったことないのですが
    楽しそうなところですね。
    旅の続きを楽しみにしています。