桜と雪の競演!今宵はあったかジューシー煮込みハンバーグ

今日(3/29)関東は季節外れの雪が降りました。私の住む千葉県でも薄っすらと雪景色、7分咲きの桜と雪が同時に楽しめます。と言っても不要不急の外出自粛の中、見物する人は皆無、私もほんの短時間、息抜きの散歩です

昨日は最高気温20度、最低気温も17度だったのに今日は一転6度、0度と春から真冬に様変わり

寒い日はあったかいものを「煮込みハンバーグ」にしてみました

「あったかジューシー大人の煮込みハンバーグ」レシピ

材料

たね

  • 合いびき肉   500g
  • 玉ねぎ(みじん切り) 300g
  • パン粉 50cc
  • 牛乳  1/2カップ
  • 卵   1個
  • 塩   小さじ1
  • こしょう、ナツメグ 各小さじ1
  • オリーブ油 大さじ1

ソース

  • 玉ねぎ(繊維に沿ってスライス) 250g
  • トマトケチャップ 1/2カップ
  • ローリエ 1枚
  • 赤ワイン 3カップ
  • 塩    小さじ1
  • こしょう 小さじ1
  • バター  10g
  • オリーブ油 大さじ1

盛り付け用

  • パセリ(みじん)少量

作り方

  1. パン粉は牛乳に浸し、ボウルに冷蔵庫から出したひき肉を入れて、塩を入れよくこねて、混ぜる、ボウルの周りが白くなって(肉の脂)きたら、玉子、牛乳に浸したパン粉、玉ねぎを投入し混ぜて8等分にして両手で空気を抜きながら丸める。
  2. 煮込み鍋にバターとオリーブ油を入れて玉ねぎを炒め、なじんだら、トマトケチャップを入れて炒め少し色が変わり鍋底に薄く焦げが付いたら、赤ワインを加える。
  3. フライパンにオリーブ油を入れて熱し、1をフライパンに並べ表裏に焼き目をつける。
  4. 3のハンバーグを2の鍋に移し、ローリエと塩、こしょうを加える。煮立ったら中火にしてアクを取り、蓋をずらし、弱火で25分煮込む。器に盛り付けソースをかけパセリをふる。

コツ

  • ひき肉は冷たいまま冷蔵庫から出して直ぐに使う
  • ひき肉を混ぜるのは肉と塩だけで混ぜて肉の脂がボウルにつき始めるまでよく混ぜる
  • ソースに使う玉ねぎはよく炒めること。多少ごげる程度でよい。焦げが旨みに変わる

完成!

赤ワインをたっぷり使っているので深みのあるソースはケチャップの甘さがコクになり奥深い味、大人のデミグラスという感じです。肉汁もたっぷりのハンバーグにワイン風味のコクあるソースは勿論赤ワインとの相性は…抜群

世界中が行き場のない閉塞感に襲われる中、せめて美味しいものを食べて、ほっこりとした気分になりましょう

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク