白菜の葉と豚肉の水餃子

中国料理研究家ウーウェンさんのレシピ。白菜と豚肉と白菜の葉を使った水餃子です。

白菜と豚肉の水餃子レシピ

材料
餃子の皮(大判) 20枚
白菜の葉 100g

・豚ひき肉 200g
・生姜のみじん切り 1片分
・こしょう 少々
・酒 大さじ1
・醤油 大さじ1と1/2
・ごま油 大さじ1

作り方

  1. 白菜の葉(100g)はみじん切りにします。
  2. ボウルに豚ひき肉(200g)、酒(大さじ1)、コショウ(少々)を入れて菜箸で混ぜ合わせます。
  3. 次にショウガのみじん切り(1片分)を入れて混ぜ、醤油(大さじ1.5)を入れて混ぜ、ごま油(大さじ1)を入れて混ぜ合わせます。※調味料は一つずつ入れて混ぜていくことで味がよくなじみます。
  4. 白菜の葉を入れて混ぜ合わせます。※こうすることで手でなく菜箸でも十分に混ざります。
  5. 餃子の皮(大判20枚)の、皮の縁に水をたっぷりつけて少しおきます。※皮に水を浸透させることで、くっつきやすくなります。
  6. それから餃子の皮に肉ダネを入れて包んでいきます。
  7. 大きめのお鍋にたっぷりのお湯を強火で沸かします。
  8. そこに餃子を全て入れ、餃子の中に空気が入って膨らみ、水面に浮かんできたらOKです。
  9. しっかりとお湯を切ってから器に盛りつければ出来上がりです。

白菜の葉のみを使ってるので、餃子の餡作りで気になる水分が出にくいので餡作りが簡単です。餃子の皮はふちに水を付けますが、少し置いた方がよいというのを初めて知りました。

白菜はさっぱりしているので豚肉の旨みを直接感じることができます。餃子の皮は市販を使ってるので、薄すくてシワシワになってますがツルッとした食感は楽しめます。

本日の赤

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク