豚バラと大根のべっこう煮 八角風味 

栗原はるみさんのharu_mi冬号を立ち読みして覚えたレシピ。和の大根煮もマスタードを付けるとワインにも合うということで試してみました。ただレシピは途中まで同じですが結局味付けはかなりオリジナルに 八角香る中華風になりました。

 

豚バラと大根のべっこう煮 八角風味 レシピ

材料

大根:大半分
豚バラ肉:約600g
ネギ 1本
生姜 適量
八角 2個

醤油 適量
酒 500g
水 500g
紹興酒 適量

作り方
・豚バラ肉は、圧力鍋(高圧)で、ネギの青い部分、皮つき生姜、肉を入れて約6-7分
・ばら肉を8等分に切る。
・大根は2cm程度の厚みに切って、面取りをする。
・大き目の鍋に皮つきの生姜適量、肉、水、酒、少量に醤油、八角2個を入れて沸騰したら中火で水分で約30分~1時間程度煮る。(水量がある程度減るまで)
・30分~1時間程度火を切り味を浸透させる
・味を見て醤油を足し、風味付けに紹興酒を適量入れて約20~30分程度弱火で煮る。※火加減は大根の色、硬さを見て判断。
・最後に白髪ねぎをのせる。
好みでからしまたはマスタードを付ける。私はマスタードを付けて軽めの赤ワインと食べましたが、よく合いました。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました