塩豚を作ってキャベツのマスタード煮をつくりました

塩豚とキャベツを使った簡単料理。塩豚を作っておけば後は、キャベツを切って鍋で煮込むだけです。

まずは塩豚を作ります。豚肩ロース肉約500gに塩10%の5gをすりこみ、クッキングペーパを巻いてビニール袋で2日間寝かせました。

熟成が進み赤色と白のコントラストがきれいです。

油はひかずフライパンで表裏焼き色を付けます。煮崩れを防ぐため焼き固めます。これだけで食べても十分美味しいですが今回は煮込みます。

鍋に玉ねぎ(半分)スライスを敷き、白ワイン150cc、水100ccを入れ豚肉と1センチ程度に切ったキャベツ(半分)を挟み入れます。

最後に残りのキャベツで蓋をします。

蓋を無理やりですがのせて、煮立ったら弱火で約1時間程煮込みます。最後にマスタードを入れて完成。


豚肉はとても柔らかくほろほろっと口の中でほどけます。キャベツは甘味が出てマスタードの酸味ととてもよく合います。白ワインと一緒に。

肉は1センチ程度の厚さですが、もっと厚くてもよいかもしれません。また作りたいと思います。

本日の自転車
この日は久しぶりの週末の晴天、そして風もほぼ無風、気温は16度ですが小春日和、絶好の自転車日和でした。

この日で奥様の今年の自転車シーズンは終了。寒さに弱いため、来年の春までお預けです。来週からは私一人で出かけることになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク