日ハム対カープ 鎌ヶ谷スタジアム ファーム交流戦 8対7 勝利!

6月28日鎌ヶ谷スタジアムでウエスタンリーグと交流戦を行うのは2013年の阪神戦以来ということはカープ戦は初。鎌ヶ谷は隣町なので家から迷いつつ40分かけてチャリで行きました。

鎌スタは一塁側がビジター。席は1塁内野指定(1,800円)ここでもカープファンは多く。女子率も高い。

始球式は広島出身のお笑い芸人、ヴェートーベン

カープ先発は小野、1番天谷、3番堂林、四番はグスマン、ロサリオは前日はスタメンでしたがこの日は出番なし。相手の四番には故障明けの陽と豪華。

小野 サードは堂林

日ハムの四番 陽 2打席目小野から貫禄のホームラン

カープの四番はグスマン。こちらも2打席目にライトスタンドへホームラン

岩本

堂林

バックネット裏席

1塁側(ビジター応援席)は真っ赤

プライベートで試合観戦に来ていたこちらも広島出身のお笑い芸人ギース小関

5回、連打を小野が浴び一岡に交代

一岡は1イニングをゼロに抑える 球速は昨年より少し遅いが切れはある。

6回今村にスイッチ。2回を投げるも1失点(ソロホームラン)

ラッキーセブンにはスタジアムから無料で赤い風船が配布。感謝。

日ハム側は緑の風船

8回はザカースキーがショートバウンドの投球で振り逃げを許すもほぼ完ぺきなピッチング。

9回の左の先頭打者にワンポイントで河内。熟練の投球で抑える。

9回二人目からは永川、ヒット2本打たれ冷や冷やするものの、なんとか抑え1点差を逃げ切り勝利。

ヒーローインタビューは7回に決勝のソロホームランの下水留

広島東洋カープ8
北海道日本ハムファイターズ7
日本ハム鎌ケ谷試合時間 – 3:30 観衆 – 3,156
2回戦 ( [日]1勝1敗0分 )
広島東洋0005201008121
北海道日本ハム1020310007141
勝投手 :今村 ( 1勝0敗 )
敗投手 :ガラテ ( 1勝1敗 )
セーブ :永川 ( 1セ )
本塁打 :[広] グスマン 5号 ( 5回2点 高梨 )
[広] 下水流 9号 ( 7回1点 ガラテ )
[日] 陽 3号 ( 3回2点 小野 )
[日] 石川亮 1号 ( 6回1点 今村 )
広島東洋
北海道日本ハム






(中)左天谷522001
(遊)安部500001
(三)一堂林510000
(左)右下水流421100
(指)グスマン322201
(一)岩本300000
打三美間200000
(右)土生321000
打中鈴木将210000
(二)庄司412001
(捕)磯村410001






(右)中岸里510001
(遊)渡邉530002
(左)佐藤賢522001
(中)212000
鵜久森321000
(三)高濱511001
(一)二森本400002
大嶋110000
(二)太田300001
打一荒張210001
(捕)石川亮411002
(指)清水410001







小野4+2180065
一岡1300010
今村2930001
ザガースキー1510030
河内0.1100010
永川0.2420010







高梨52682014
武田久1300020
ガラテ1621011
森内1520000
新垣1300010
出展 NPB

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク