にんにく生姜すりおろしをたっぷり使ったチキンカレー(インドカレー)

久しぶりにインドカレーを作った。かれこれ2年ぐらい作ってない。今回のレシピは「究極のマイ・カレー」(ナツメ社)を参考にした

スポンサーリンク

にんにく生姜すりおろしたっぷり使ったチキンカレー

ポイントはにんにくと生姜のすりおろしを大量に入れること。というか今まではきちんと読んでなかったのか、こんなに量を入れたことはない。よく読むと結構大量投入することが分かった。そのせいか、とても美味しいチキンカレーができた。カレーの老舗中村屋にも負けない感じ(ナンは市販)

チキンカレー レシピ

材料

  • 鳥もも肉(400g)
  • 玉葱(2つ)
  • しょうが(4片)
  • にんにく(2片)
  • トマト(2つ)
  • トマトピューレ(200CC)
香辛料
・炒め香辛料
  • ローリエ(2枚)
  • シナモンスティック40g
  • クローブ10g
  • カルダモン(粒がなかったので省略し粉を後で投入)
・煮込み香辛料
  • チリパウダー(大さじ2)
  • ターメリックパウダー(大さじ1)
  • クミンパウダー(大さじ2)
  • コリアンダーパウダー(大さじ4)
その他材料
  • 塩(適宜)、水(200CC)
  • 牛乳(200CC※実際入れたののは150CC程度)
  • 生クリーム(100CC)
  • チキンブイヨン(固形1つ)
  • はちみつ(適宜※なかったのでオリゴ糖で代用)
  • サラダ油(適宜)

作り方

  1. 鶏肉(もも肉)を刻み、卸にんにくと生姜、チリパウダー少量をまぶし2-3時間寝かす
  2. 香辛料などを準備 特にコリアンダーパウダーを多く使うので補充が大変です。
  3. カレーペースト作り
    最初に炒め香辛料を油で炒め、油に香りをつける(取り出す)。玉ねぎをにんにく、しょうがのすりおろしと一緒に炒め一旦取り出し、フライパンに玉ねぎ、にんにく生姜をフライパンに戻し、チリパウダー、ターメリックパウダー、クミンパウダー、カルダモンパウダー(本来は粒で香り付に使うが)、更にトマトピューレを加えて炒める。水を加え30分程度煮込む(今回は10分程度)
  4. フライパンを空けて、サラダ油をひき鶏肉を炒め焼き色を付ける。
  5. 鶏肉に火がお通ったら、みじん切りにしたトマトを入れて炒め、先ほど作ったカレーペーストを入れ、チキンブイヨン、牛乳、生クリームを加え軽く煮込む。器に盛り、生クリーム(分量外)をかけてできあがり。

本日のワイン

CHATEAU REDON ボルドー :タカムラ ボルドーメダルワイン5本セットの最後。カベルネ、メルロー、メルローが強くまろよかな感じ、タンニンはあまり感じない。香りはイチゴ、カビ系。コスパとしてはとてもよい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました