やわらかもちもちうどんは何故か食べても減らない!?博多うどん「牧のうどん」博多バスセンター店

うどんと言えば讃岐、あのコシのある麺が美味しいですね

しかし博多うどんをウエストで食べて以来、讃岐とは正反対のコシのないやわらか麺の博多うどんも好きになってしまいました

今やうどんは腰があってこそうどんと言う人が多いのではないのでしょうか。それほど讃岐うどんが全国を席巻していますが、一方、腰のないクタクタのう...

博多といえばラーメン、もちろん私も大の長浜ラーメン好きしかしうどんも外せなくなりましたw、中でも「ごぼう天うどん」の虜に

今回訪問したのは「牧のうどん」通称「マッキー」

創業40年、福岡と佐賀の国道沿いを中心に18店舗を展開するうどんチェーンです

以前博多の友人に好きなうどん屋さんを聞くとこの店で、その時から密かに次はここと決めていました

お店は道路添いの出店が多い中、観光客や私みたいな出張者にも行きやすい博多バスターミナル店

牧のうどん博多バスターミナル店(空港からのアクセス)

博多バスターミナルのB1Fにあるこのお店、地下鉄博多駅から改札を抜けるとそのままいけるという好立地

改札を出て地下街を博多バスターミナルのある「西出口2」に向かいます

DSC07020

すると博多バスターミナルの入り口につながってます 写真左が入り口

DSC07018

入ると右手に飲食店の案内板 ありました!B1Fに「釜揚げ 牧のうどん」の表示が

DSC07014

DSC07016

ここかは右隣の案案内板(B1F)を見ながら向かいます すると30秒程度で到着

DSC07013

着いたのは11時半とお昼前ですが7-8割方席が埋まってます

メニュー

DSC07005

かけ380円 ごぼう天480円 中には「緑のてんぷら」「おぼろこんぶうどん」「唐揚げうどん」「キムチうどん」というのも

DSC06927

夏季限定メニューとサイドメニュー

「冷やしレモンおろしうどん」というのも、興味あります

DSC07006

食券を買う

DSC06925

入り口にある食券を買います

「ごぼう天うどん」と決めていたので、迷わず発券、それとこちらも博多に来たら外せない「かしわ飯」

ごぼう天うどん:¥480 かしわ飯¥190

DSC07011

座席

席はカウンター席と奥にテーブル席がいくつかある 私は手前のカウンター席に 割り箸入れの上はネギ(青ネギ)

青ネギは好きなだけ

青ネギは好きなだけ盛るのが博多スタイル 青ネギ好きには嬉しい

DSC06929

麺の固さを聞かれます

食券を店員に渡すと麺の固さを聞かれます。「やわ、中、かた」の三種、博多ラーメンではバリカタですがうどんは「やわ」

DSC07002

ごぼう天うどんとかしわめし

待つこと2−3分 やって来ました ごぼう天うどん、かしわめしには沢庵、そして威風を放つ「やかん」実はこちら

にうどんのスープ(汁)が入ってます

牧のうどんの特徴

博多のうどんは、麺にコシがなくて柔らかい。牧のうどんはさらに製法が特殊なため、麺が出汁をどんどん吸い込んで伸び、 ゆっくり食べていると見かけの麺の量が増えてしまう。したがって「食べても食べてもなくならない魔法のうどん」と言われ、 牧のうどんは小さなやかんに入った継ぎ足し用のスープが注文の品と一緒に出てくる。スープのお代わりは自由である。by wiki

うどん麺

麺はウエストよりも太くやわらかですが、プチッと唇で切れる程ではなく粘りがあるのか途中で切れることはありません、食感としてはやわらかもっちりです

ごぼう天

ごぼう天は中のゴボウの厚みに比べ衣は結構な厚みがあり食べ応えがある、最初はカリッと、汁に浸り浸るとしっとり、ふやけてくると天かすのようになり、関東でいう「たぬきうどん」的にスープにパンチを与えてくれます

DSC06950

大好きな青ネギを盛ります

スープの継ぎ足し

そうこうしていると、スープが減ってきて継ぎ足します

一味

関東ではうどんと言えば大抵は七味ですが関西以西は一味が多く使われます(私の経験談w)

関西含め西日本のうどんは関東の醤油辛いうどんと違うので一味の方が合うのだと思います

かしわめし

具材は人参、ごぼう、そして小さくミンチ状の鶏肉 鶏の出汁で炊かれご飯は鶏肉の香りと旨みたっぷり

そして炊かれた米の表面を鶏肉の脂が覆って味にコクを感じます、うどんとの相性は言うまでもなく抜群

麺は更にスープを吸いボリュームUP

さて、麺の方はというと、時間が経つと確かに麺がスープを吸ってるのが見た目でわかります

麺がふやけてスープに溶け出しているのかスープが白濁してます

DSC06990

更にスープを継ぎ足しました。これでやかんに入っていたスープはほぼ使い果たしました

DSC06995

完食!

そもそも牧のうどんはどんぶりにたっぷりと入っていて普通のうどんより量が多く感じます。うどんと、かしわめし、朝食事抜きでしたがお腹一杯です

DSC06999

持ち帰りメニュー

持ち帰りもできます

DSC07008

DSC07009

DSC07010

かしわ弁当¥350と安い りにお土産として買って帰ります

DSC06921

食べても食べても減らない「牧のうどん」噂に違わない美味しさとボリュームでした
牧のうどん 博多バスターミナル店

福岡県福岡市博多駅中央街2−1博多バスターミナルB1F

福岡県福岡市博多駅中央街2−1博多バスターミナルB1F
営業時間:10:00~23:00(L.O.22:30) 日曜営業 定休日:不定休(博多バスターミナルに準ずる)

ネギねぎNEGI!! 広島お好み焼き「ねぎ庵」広島駅ビルアッセ店でねぎ焼き「ねぎ三昧」はふわふわしゃっきり!中にも外にもWネギ!

広島駅ビルアッセ2Fの広島お好み焼き「ねぎ庵」、こだわりは地元倉橋島産の「宝島ねぎ」一押しは宝島ねぎと世羅高級玉子を使った「月見ねぎ庵スペシャル」カープの試合前小腹を満たしにネギ焼き「ねぎ三昧」を注文、中も外にもねぎをふんだんに使いふわふわとしゃきしゃきの二つの食感、香ばしさと新鮮さと異なる味が楽しめる。