品川で極上のお魚定食! あこう鯛の粕漬け焼き 炉端焼き大関

品川駅高輪口で美味しいお魚ランチを食べたいならここ。

炉端焼き 大関!

高輪口を出て直ぐ右側に直進、昭和の香り漂う雑居ビルの2階、居酒屋街の一角にあるんじゃ。

今回二回目ですが、前回は5年前(2013年)だったので、お店自体まだあるかのぉと、恐る恐る覗いてみた…あった!

お昼少し前なんじゃが相変わらずの列!!その頃とは違い外国人の姿も。最近の外国人のリサーチ力はすごい。

前と変わらないのが、味のある本物を使ったディスプレイ

  • 鯖塩焼き
  • あこう鯛の粕漬焼き
  • 鮭の腹身焼き
  • しまほっけ焼き
  • 銀たらの塩焼き
  • マグロ中落ち、鮭の塩焼き小付
  • マグロのステーキ

前に来た時はこの店の看板メニュー マグロの中落(800円)じゃった。

そん時の感想はこっちじゃ

勿論マグロの中落ちの誘惑はあったんじゃが・・・

今度来るときは焼き魚と決めとったから、銀だら、しまほっけ、焼きサバと迷ったが直感であこう鯛の粕漬けにした

ちなみにここのランチはご飯、生卵、漬け物、お味噌汁付きで、皆一律900円なんじゃ。ただ、前からは流石に100円値上げされとった。ご飯の大盛もあるぞ。

店内はカウンタのみ12席しかない。待っとる人も多いんで、純粋に美味しい魚定食が食べたい人に向いとると思うな。

大将は焼き担当、一番よく出る中落ちは女性と分担されていて流石長い間人気店だけあって二人とも手際がええの。

並んどる間に注文を聞かれて、席に案内されると直ぐに湯飲みのお茶が手渡されるんじゃが、茶をすする間もなくこっちも手渡しで定食が出てきた。そのまま出せる中落ちと違って、焼く時間がかかるのに流石じゃ。

あこう鯛は、見るからに白身が透き通って、脂のりがいいいのが分かる。

いただくと、箸で身はほろっと崩れ、口にするとほのかに酒粕の香り、上質な魚の脂の甘味、旨味それに焼きの香ばしさが口に広がり想像通りの味じゃ。ご飯に合わん訳が無い。

おまけんにここはご飯の炊き方も素晴らしい。

米がふっくらして、甘みがあって生卵と、漬け物もこれまた美味しくて(山菜の佃煮と、多分わさび菜?)

これだけでも軽く一杯は行けるんじゃないかな。軽くもう一杯いけそうじゃ。

味噌汁もアオサが入っとって隙が無い。余韻を味わいたいんじゃが、並んどるんであまりゆっくりはできん。

最後に食べ終わったらお盆ごと、手渡しで店の人に手渡すのがこの店の暗黙のルールじゃ。

美味いもんを食うと人はそれだけで幸せじゃ!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク