広島大手町 名物コーネ刺しと国泰寺焼き 鉄板焼き・お好み焼き 花子

広島の友人と行ったお店。 「花子」という鉄板焼き・お好み焼きがメインで広島の地産地消をモットーにしているそうです。実は東京、飯田橋(九段下)にも支店があり、行ったことがあるが本家は初めて。

場所は広電 中電前で降りて1-2分で、ビル2階にあります

まずはお勧めのマグロ刺しから

瀬戸内名物の 小鰯の天麩羅 広島にきたら小鰯ははずせません。

名物コーネ刺し(焼き石付き) 牛の前足の脇の辺りの肉のを使った甘味のある贅沢な部位、コーネを焼き石で炙り、野菜に巻いて頂きます。サシのの入った肉でとても甘くてとろける感じ。


鶏肉の卸ポン酢

トマトサラダ ケーパが添えてあります。塩は瀬戸内特産の藻塩

枝豆山椒 和山椒の効いた枝豆ですが、山椒との相性は微妙

飲み物は生→チュウハイ→日本酒 お隣山口は岩国の獺祭

店内はカープ色。地元ののお店ですから。

ばくだん 細麺と豚トロを使ってカリカリに焼いたこの店名物の「国泰寺焼き」の麺に激辛麺をつかったお好み焼き。 これはかなり口が痺れました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク