沖縄 読谷村/沖縄そば 番所亭(ばんじゅてい)

残波岬~万座毛に向け那覇から高速経由で1時間弱で読谷村へ。まずは沖縄そばをということでネット検索し「番所亭」(ばんじゅてい)という店に来ました。

テビチもソーキもほろほろと柔らかく箸でつかむといずれも崩れます。スープはとてもあっさりとして鰹の香りが広がります。麺は太めで平らたく、多少のちじれがありスープに絡みます。うこんの香りはしませんでしたが、ほどよい弾力がありました。濃いめの肉の味に鰹出汁、生生姜でとてもさっぱりとした後味でとても美味しかったです。ただよもぎ(沖縄ではフーチーバー)の生は初めてで多少違和感があったので残しました。

那覇から高速(那覇IC~沖縄南IC)を降り嘉手納基地のそばを抜けた結構田舎なのですが、有名店のようで芸能人のサインが沢山ありました。山口智子、りょう、なんて人のサインもありました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク