秋刀魚の中華 甘さと痺れる辛ささんまの花椒(ホワジャオ)煮 

今まで作ったことのない秋刀魚料理を探していたら中華、脇屋シェフの花椒を使ったレシピを発見、挑戦してみました。作る前味は想像できなかったのですが、紹興酒と花椒の香りのお陰か生臭が消え少し甘めのソースと最後に来る花椒の痺れる辛さ、秋刀魚がこんなに斬新な味になるとはびっくりです。ワインは白よりロゼが合いそうです。
○レシピ参照:みんなのきょうの料理
※私はBのソースに豆板醤を少々加えました。
○本日のワイン
ROCBERE CORBIERES GRAND RESERVE 仏 輸:合同酒精 798円(カルフール)◎

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになるのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク