新鮮な魚介と厳選された日本酒 錦糸町「海鮮居酒屋MARU」

友人と錦糸町駅からほど近い「海鮮居酒屋MARU」に行ってきました
カープファンとしては丸佳浩選手が巨人へFAした件があるので、店名のMARUという名前にいささか憂鬱な気分で向かった

場所は南口から左手道路沿いにあるので分かりやすい、時間は18時半

玄関口には所狭しと貼り出されたおすすめのメニューの写真、いずれも美味しそうで、先ほどまでの憂鬱な気持ちがだんだん遠のいく

本日のおすすめメニュー

先客が5~6名先客、4名のテーブル席に座る、しかしこれが結構な狭く荷物に置き場に困る

ただ2階には大人数入る座敷があるようだ

刺身は全国から旬の魚がそろう、さらに近海は千葉の活きサザエなども

また、焼き物が多いのも魚好きにはうれしい

まずは生ビール(アサヒスーパードライ)

お通しのサラダ 確かツナサラダだっと思います

「刺身盛り合わせ」(450円/一人前)

生本マグロ大トロ、ブリ、とろカツオ、サーモン、貝柱

いずれも新鮮で刺身の角が立っています

「とろカツオ刺し」680円

美味しかったので単品で追加注文

口当たり柔らかくまさにトロカツオ

「太刀魚の塩焼き」780円

厚みのある太刀魚、白身で繊細な身は柔らかくふわっとしています

このお店は海鮮系の料理だけでなく、日本酒、焼酎の品揃えがよいのも特徴です

最初に注文したのは山形 高木酒造の「十四代」450円/合

富山 富美菊酒造の「純吟 煌火 羽根屋」450円/合

お酒メニューには「燗酒」「熟酒」など分かりやすく解説が書かれている

島根の「十朝日(じゅうあさひ)」450円/合のお燗を注文

飲み頃の温度がわかる水温計が付いていて、分かりやすい

お刺身、塩焼きの他にも美味しそうな料理が並びます

目玉料理の「天然特大海老の塩焼きor釜茹で」

今回はいただきませんでしたが、次回は注文したい

「イカと青菜の漁師炒め」680円

イカ、青菜を綿と一緒に炒めたお酒にとても合う一品 とても気に入りました

「牛すじと玉子のゆっくり煮」680円

料理雑誌dancyuにも掲載された煮込み料理、牛すじはトロトロで、口の中に牛の旨み甘味にお味噌が一体となり口の中に広がります

「カキフライ」680円

「特製キムチチャーハン」700円

けっこうピリピリと辛いのがいい

お酒もお刺身も、他の料理もみな美味しくて値段もリーズナブルと久しぶりによい店に出合いました

★★★★☆ · 居酒屋 · 江東橋4丁目29−15
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。