優勝M3いざ広島!マツダズムスタ遠征 代打新井さん!岡田乱調カープ大敗もヤクルト負けてM2へ 球場グルメ外野席コイコート!本通りの新井さん引退メッセージボード

2月に買ったこの日のチケット 9月22日をカープ優勝日と予測してたのですが少しずれてしまった(しかしいい線いってましたね)

今年2回目のズムスタ遠征 優勝マジック3 今日ヤクルトが負けてカープが勝ってもこの日の胴上げはない、最短で23日だ

優勝は目の前で見ることができなくなったが、引退までカウントダウンのこの人、新井の打席が観れるかもしれない

DSC06531

前日までの雨は上がりこの日は好天、30度とこの時期にしては少し暑い

DSC06535

コンコース一塁側内野席付近

5月に来て以来約4ヶ月ぶりのマツダスタジアム 気持ちが高ぶる

DSC06540

この日の席はライト外野席 41通路18列

DSC06541

前列は年間指定だから18列はまずまず前の方で良席です ライト誠也とセンター丸の間あたりになる

DSC06542

この日のカープの先発メンバーは、2番に野間が入り、田中、野間、丸、誠也の順、5番西川、6番松山と左を並べて藤浪対策 セカンドは曽根 菊池不在の布陣

少し汗ばむくらいでビールが美味しい

DSC06544

席の上にはパフォーマンス席がありその屋根がギリギリかかるので到着時は日陰になっていた

しかし試合中盤あたり太陽が一塁側内野上空に移動、日差し強くなり同時にかなり暑くなる

DSC06546

一緒に行った奥様は試合後半軽い熱中症になり途中でホテルへ戻りました

この時期のデーゲームは熱中症対策がが必要なので注意を

しかし、ツダスタジアムは何故ペットボトルの持ち込みが禁止なんでしょう?

神宮、東京ドーム、横浜も皆ペットボトル持ち込み可なのに、買うのが面倒で簡単に水も飲めません

DSC06547

阪神先発の藤浪 カープは立ち上がりを叩かないといけないのだが150キロ以上の真っ直ぐはコントロールされなかな打てない

阪神先発の藤浪

DSC06548

3回の裏西川のタイムリーで2点を 2対9 この日は野間、西川の二人は当たっていたが、丸誠也ともにヒットなし

席からは外野の守備体系、守備からの送球、送球の強さ正確さなどが楽しめる、誠也が右中間のライナー性の打球をワインバンドでスライディングし捕球する好プレーを見ることができた

ライト誠也

DSC06551

カープ先発岡田は3回もたず11安打9失点と散々な出来 今後のCSでは外される可能性も

気分転換にライト側からバックスクリーン方向にマツダスタジアムを散策することにしました

ライト側のセンター寄りに位置する「寝ソベリア席」 この日はかなり暑そうです

DSC06553

バックスクリーン裏にあるKOI COURT(コイコート)

DSC06562

バックスクリーン裏、コイコート

DSC06563

こもちづき

DSC06565

誠也のピザ℃℃℃ック(ピザドッグ)

DSC06566

ロティサリーキング

DSC06567

ジョンソンのヘルメットチキンフィンガー九里亜蓮プロデゥースのアメリカンタコス

DSC06568

ライト側からレフトに向けコイコートを過ぎるとそこには、バーベキューができるパーティーグリル

DSC06569

そこを過ぎると、子供の遊び場

DSC06573

DSC06572

レフト側のテラス席

DSC06578

DSC06581

5回の裏 スライリーのバズーガータイム 飛んでるのはTシャツ

DSC06594

DSC06597

6回裏、バティスタの2ランホームランで4点目で4対11しかしまだ7点差

途中誠也に変わりライトには堂林

DSC06610

DSC06615

9回裏 カープ最終回の攻撃は先頭広輔がデッドボールで出塁、続く野間はセンター前ヒットで1塁3塁 チャンスに3番丸は空振りの三振

4番に入っている堂林も同じく三振でツーアウト そして最後は中継ぎのヘルウェアグに代わり代打…..新井!

打球は目の間のグングン向かってHRか!と思ってのですがフェンス2メートル手前で失速、試合終了

DSC06628

帰りの球場中央スロープから広島駅方面

広島駅前

本通り

いよいよM2! 本通りのお店はいたるところにM2の看板が

新井さんありがとう!のメッセージボード

ホテルでもディスプレイにM2

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。