焼肉用カルビ肉で作るチリコンカン メキシカンな夜は続く!

前日のサルサに続きメキシカン続きでこの日はチリコンカ〜ン🎵

前回はラム肉で作りましたが、今回は、基本の牛肉で作りました。私のチリコンカンの特徴はフードプロセッサーで作るミンチ。

梅雨に入りジメジメした日が続きますね。そんな時はテキーラにライムを絞ってグビッと! と行きたいところですが、そんな強くないので、テキラ...

本当は包丁で細かく切る方が食感がよくておすすめです。以前は作ってましたが、だんだん面倒になって今はフープロ派?です。

今回は米国産のカルビ肉で作りました。フープロでのミンチの作る場合のコツとして

フープロの回し過ぎ。つまり細かくし過ぎないことです。

調子に乗ってフープロをブンブン回しすぎないように!。あまり細かくなると、ただの肉の塊になって食感が悪くなってしまいます。

焼肉用牛カルビで作るチリコンカン レシピ

材料(二人分)

  • 牛肉:300g(米国産焼肉用カルビ肉を使用、フープロでミンチ状に)
  • 玉ねぎ:小1(みじん切り)
  • にんにく:1片(みじん切り)
  • 赤ワイン:50ml
  • キドニービーンズ:100g
  • クミンパウダー:小さじ1
  • チリペッパー:小さじ2(結構辛いです)
  • コリアンダーパウダー:小さじ1
  • ホールトマト(缶):400g(塊は潰しておく)
  • 塩:適量
  • ローレル(月桂樹の葉):1枚
  • 香菜(パクチー):適量
  • トルティアチップス(プレーン):適量

作り方

  1. サラダオイル大さじ1をフライパンに引き、にんにくを入れて中火で香りが出るまで火を通し、玉ねぎを透明になり少し茶色になる程度まで炒め、一旦器に取り出す。
  2. フライパンにサラダオイル大さじ1を入れ肉を投入、中火で肉から出た水分がある程度なくなるまで炒める。(炒めすぎて焦げないよう気をつける)
  3. 肉に火が通ったら一旦火を弱め1の玉ねぎをフライパンに移し、クミン、チリペッパー、コリアンダーを入れフライ返しなどで全体をかき混ぜる。
  4. 赤ワインを入れて火を強火にしてアルコールを飛ばす。弱火に戻し、キドニービーンズ、ホールトマト、ローレルを入れて3〜5分程度中〜強火で水分を飛ばしたら、弱火で10〜20分程度煮込み塩適量を入れて塩加減を調整する。
  5. チリコンカンを器に移し、香菜、トルティアチップスを盛り付けて完成。

完成

牛肉の小さな塊が残ってちょうど良い食感と香辛料が香り美味しくできました。

こちらに合わせるお酒は? 今宵もテッキーラ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。